山歩き、大好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 【磐梯山】はじめての前泊。(2005.11.3)

<<   作成日時 : 2005/11/06 11:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 19

画像
今までで、一番の遠征です。
相方と交代で運転。
やってきました福島県会津。
目的の山は磐梯山
コースは、最短。
磐梯山ゴールドラインの中にある八方台駐車場からのピストン。

[前置き]
今回の山行は、とある事情で、写真も少ないです。
レポート内容も、その事情で省略部分があります。
その事情も書く事が出来ません。
(危ない事情や変な事情ではありません。念のため)
スッキリ出来ない内容でスイマセン。


で、
11月2日夕方に自宅出発で、駐車場に着いたのは夜9時。
見上げると、雲がまったくない。
満天の星空が広がっている。
山の中腹ということもあり、
空気が綺麗なのか、星の数が半端ではない。

ウチでは、たいがい軽自動車のワゴンRを使っているんだけど、
長距離の高速に不向きだろうということで、
今回は、もう一台のセダンタイプの乗用車を使いました。
これが、間違いだったかも・・・・。

ワゴンRはシートをフルフラットに出来るタイプで、
寝やすくできるんだけど、
乗用車はシートを倒すだけ。
足元に物を置いて、高さをあげてみたけど、
足を伸ばす事は到底不可能。
寝づらいったらありゃしない。
毛布を被って寝ようと思うけど、なかなか寝付けない。
寝返りも打てない。非常に窮屈。

ここの駐車場は標高1200m近くあり。
寒い。
毛布から足がちょっとでも出ようものなら、
ヒエッ!
駐車場内には、離れてはいるけど、テントで寝ている人もあり、
うるさいかな?と、エンジンを切っていたんだけど・・・。
深夜ガマンできずエンジン始動、エアコンいれる。

懲りました。
乗用車で寝るのは苦痛です。

深夜から早朝までこの駐車場にドンドン車が集まってきました。
うっすら、夜が明け始めると、大勢の登山者が山へ入っていきます。
8:00頃には50・60台くらい停めれそうな、この駐車場が満杯。

ボクらは、事情でゆっくり 9:30ごろ登山口へ

幅広のブナの間を、降り積った落ち葉を、
カサカサ踏みしめ進みます。
数日雨が無かったせいでしょう乾ききった落ち葉は歩きやすいものでした。
ここから、中の湯温泉跡まで傾斜も有るか無しかの道です。

中の湯に着きました。

温泉特有の匂いが充満してます。
ガスに注意の看板もありました。
あれ?
営業して無いって聞いていたけど、
露天温泉に入れそう。
登山道から丸見えだけど・・・。

ここから、道は細くなり登山道って感じになってきます。
傾斜も若干出てきました。

暫く歩くと、
弘法清水への最短コースと、お花畑経由のコースの分岐。

ここで、ちょっと休憩。

お花畑コースを、ちょっと除いてみると・・・・。

足元の花は時期ではないので、咲いてませんが、
前方!! 
景色が一変して、荒々しい風景が広がってました。

元の分岐に戻り、最短コースで弘法清水へ。
弘法清水からの眺めは凄かったです。
写真つなげて見ました。

↑クリックで大きくなります。

この弘法清水には、二つの売店があって、
なんと、事情もあり1時間以上休憩しちゃいました。
その間、トン汁・お汁粉・コーヒー・なめこ汁・・・・。
おなか、パンパン。
岩手には山中の営業小屋なんてないので、
今回初体験!!!!!

腹ごなしに売店前の広場をウロウロ。

磐梯山は裏と表では景色が全く違うというのを実感しました。

あれは! 安達太良山?? タブン、

あの白く見えるのは・・・・・・。
しげぞうさんのブログ記事で見た爆裂火口?
磐梯山から見ても、でっかいなぁ〜。

山頂を見上げてみる。

逆光で真っ黒に映っちゃったけど・・・・・。


さて、長かった休憩も切り上げ、

噴火あとの切り立った崖を横目に見ながら山頂を目指す。
弘法清水から30分ほど。

山頂に着く



朝は雲が無かったけど、山頂到着時には雲が広がってきた。
雲間から猪苗代湖に、光がカーテンの様に降り注いでいるのが綺麗だった。
写真は上手くいかなかった。ガックリ。

山頂でも事情で1時間ほど過ごす。
パラパラ雨が降り出し、弘法清水へ。
弘法清水に着き、また休憩。
その間に、雨も上がる。

日も傾き始める。
今度は、お花畑経由で下山。
駐車場に着く頃には、薄闇。

休憩だらけの山歩きでした。


ゴールドラインを車で降り、
麓の入浴施設(故障中だったのか温泉ではなかった)に行き、
入浴後食事そして帰宅。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
磐梯山(ばんだいさん)
週末を利用して、前から行きたいと思っていた 磐梯山・安達太良山に行ってきました。 土曜日に磐梯山、日曜日に安達太良山と、それぞれ日帰り登山です。 どちらも火山らしく、優しい「表の表情」と荒々しい「裏の表情」のを持っていて、 そのギャップがとても印象的でした。 レンゲツツジをはじめ、お花もたくさん咲いていました。 ...続きを見る
しげぞうの山登り日記
2005/11/06 15:15
磐梯山
初めて裏磐梯に行ったのは実に3年半前。。。露天風呂から眺める磐梯山の山容に憧れ、 ...続きを見る
岳人Web [YAMATO Web]
2005/11/06 23:56
磐梯山登山記(2度目の登頂)
=== 中の湯経由で磐梯山に2度目の登山をしました。その時の記録です === ...続きを見る
山登りとスケッチ、それとJAZZ・・・
2006/01/24 16:38
磐梯山登山記(2度目の登頂)
=== 中の湯経由で磐梯山に2度目の登山をしました。その時の記録です === ...続きを見る
山登りとスケッチ、それとJAZZ・・・
2006/01/24 16:40
グランデコスノーリゾートスキー場
また、スキー場自体も比較的新しいため、ゲレンデ施設が洗練されており各種サービスも充実しています。ホテルグランデコ内には温泉大浴場のほか、プールなどの設備も整っています。グランデコスノーリゾートスキー場のコースは緩斜面を中心とした初級者、中級者向けのコースが多く、女性やファミリーに人気の高いスキー場となっています。サフランコースは初級者でも滑走することができますが、コースのゴール付近が急斜面となっており、コブが張り付く時もあるので注意が必要です。福島県に磐梯山という山があり、磐... ...続きを見る
皆でスキ−に行こうよ
2008/02/01 15:39

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(19件)

内 容 ニックネーム/日時
トン汁・お汁粉・コーヒー・なめこ汁…おなかタプタプになりそう!!(笑)相当ウケました!
なんか、私のブログにリンク張っていただいてありがとうございます♪
磐梯山、お天気良かったんですね〜。良かったですね☆私はここまでは見えなかったので、堪能させていただきました。安達太良の爆裂火口も見えたなんて!
なんか、秋になると緑が少なくて、より一層荒々しい感じがしますね。ホント、表と裏とぜんぜん雰囲気が違うので、面白い山だと思います。
そうそう、車での仮眠は足が伸ばせないとやっぱりつらいですか?我が家の車は一列目と二列目がフラットにつながるので、その上でシュラフに入って寝ています。東北ですもの、寒いですよね。風邪など大丈夫でしたか??
しげぞう
2005/11/06 15:14
ひゃ!
こちらから、リンク事後承諾のお願いしようとおもっていたのに・・・・。遅くなってすいません。
しかも、TBまで。こちらもTBつけさせていただきました。お願いします。
風邪のことまで、心配していただき感激です。
おかげさまで、元気です。
気になったのですが、駐車場で寝る場合エンジンは切ってますか?うるさいって言われたらどうしよう?とか気になって・・・・。
でも、シュラフならエアコンいらないんですかね?
ぼんいぢ
2005/11/06 16:21
なんかいろいろありそうな山行、お疲れ様でした。
前泊は、遠出する時はとても便利で病みつきになりますよ。(笑い) セダンはたしかに寝にくいですね。やはりテントが一番いいですけどね。
これを機に、前泊をフルに使ってどんどん南下してみてください。金曜夜発、山中2泊も出来るようになりますから・・。
山いろいろ
2005/11/06 16:30
車で前夜泊、車無しのheppoco隊にとっては超羨ましい限りですが。乗用車で寝るのってなかなか大変なんですね。
テントよりクッションが効いて良さそうな気がするんですけど・・・・
この際(?)ぼんいぢさんもテント派になってみるのはいかがでしょ?
そうすれば、こちら(関東)方面にも快適に進出できるのでは???
heppoco
2005/11/06 21:59
はじめまして!しげぞうさんのブログからやってきました。同じ日に磐梯山に登っていたのですね。しかも、時間が似たり寄ったりかも。。。
実は見える山が何の山かよくわかっていなかったので、安達太良山が見えているとは思いませんでした。しかも、翌日に登っているのにもかかわらず、爆裂火口の存在を知らずに、そのまま見ないで降りてきてしまいました。。。(ToT)安達太良山でカメラを壊してしまったので、またいずれリベンジしたいと思います。
#早速TBさせて頂きました!
yamato
2005/11/07 00:13
磐梯山はかなり昔でもううろ覚えですが、こんなだったかな〜なんて思いながら懐かしく拝見しました。
乗用車はつらいですよね。車の側でテントを張ってしまったほうがよく眠れます。
車中泊は簡単なんですけどね。
なにやら意味深な山行ですけどゆっくり楽しめたようでよかったですね。
sanae
2005/11/07 10:49
>山いろいろ様
なるほど、車横でテント泊で、テントに慣れるって
いう方法で練習するのも良さそうですね。
後は、我が家の財務大臣にテント代金を工面していただけるよう懇願せねば・・・・。

>heppoco様
テントのクッション性ってどんなんでしょう?
いろいろ考えるより実践ですかねやっぱ?
春になるまでジックリ相方に交渉しなければ・・。
ぼんいぢ
2005/11/07 21:41
>yamato様
はじめまして、コメント・TB有難う御座います。
ほんと!同じ日・似た時間に山頂にいたんですね。
びっくりです。それも、しげぞうさんのブログを通じて知り合いになれて、これってすごい偶然ですね。

>sanae様
そうなんですよイロイロ秘密の行動をしたんですよ。
いずれ。って来年ぐらい(ナガッ!)に、この秘密、告白できるかもしれません。車中泊のコツありましたら、教えてくださぁい。師匠〜〜〜〜〜。
ぼんいぢ
2005/11/07 21:55
テントを買うなら、フライ無しのゴアテックス製はオススメできません。大雨になると雨洩れするようです。
やはり、従来どおりのフライ付が確実でオススメです。
軽量の三人用を持っていますが、この頃は山上に担ぎ上げるよりも、専ら駐車場で使うようになりました。(年は取りたくないですね)
なお、テントのクッションはエアーマットがあれば充分ですよ〜。長さ2mなんて必要ないと思います。1mで充分です。
山いろいろ
2005/11/07 22:03
コレコレ!どじりの師匠じゃ様になりませんよ〜(^o^;;
乗用車の車中泊はちょっとつらいです。やっぱりワンボックスカーとかがいいですねぇ〜・・車欲しぃ〜!
秘密の山行ですが、山仲間が槍ヶ岳(だったかな?)に、会社に内緒で休んで行ったとき、ヘリの落下炎上を目撃したらしいんですよ。これを言いたくても言えないというつら〜い経験があったそうです(^-^)
今晴れて?話しているようですが(笑)
sanae
2005/11/08 14:24
テントのクッション性、我が家の場合、グランドシートの上にテント本体があって、中にまず銀マットをひいて、その上に、折りたたみマットをひいて、その上に寝ています。
そうですね〜、畳の上と同じ位の感じかな?
毎回、家に帰って布団に横になった瞬間
「布団ってサイコー!」て叫んじゃいますけど・・・(笑)
heppoco
2005/11/09 22:06
>山いろいろ様
え?そうだったんですか。
ゴア製がいいかな?ってカタログ見てました。
あぶないあぶない。
マットの事までご親切に本当に本当に
有難う御座います。

>sanae様
やっぱり、経験の豊富な方たちにいろいろ教えていただけるなんて、ブログってありがたいです。
実世界では、山岳会みたいな団体にも入っていませんし、山の先輩もいません。
主に、山と渓谷やヤマケイJOYの記事をたよりにしてました。うれしいかぎりです。
やっぱりワンボックスがいいんですね。
買い換えるときは考慮しなくちゃ。
ぼんいぢ
2005/11/09 22:08
>heppoco様
グランドシートって初耳でした。
検索してみました。
買って、重くしてテントの寿命をのばすか。
買わずに、軽いけど、テントの痛むリスクを覚悟するか
って、書いてありました。
いろいろテント買うにしてもあるんですね。
奥が深い!!!!!!
ぼんいぢ
2005/11/09 22:19
テントの構成はheppocoさんの言われるとおりです。下からグランドーシート(いわゆるブルーシートで可)、テント、テントマット(薄手の銀マット)、エアーマット(または厚手の銀マット)です。ちなみに、私は山上で使うときはグランドシートは重いので持って行きません。 
大きさですが、例えば3人用とあっても、ザックとかを入れると1人減で使う勘定ぐらいでいいようです。3人で使うときは、ザックとかは外に出すか重ねて置くしかないです。
なお、ダ○ロップとかの国内産は、実際には殆どアラ○テントが作っているらしいです。
余計なおせっかいごめんなさい。
山いろいろ
2005/11/09 22:40
こんばんは。磐梯山ではお疲れ様でした。ブログを読んでいるみなさま、私は磐梯山のぼんいぢさんの謎を知っている数少ないひとりです。いやー磐梯山ではあんなことやこんなことやっておもしろかったですなぁ。景色も山も最高でした。私にも楽しい思い出ができました。また機会があればごいっしょさせてください。ちょくちょくブログ拝見させていただきます。仕事もがんばってくださいな。
こてつ
2005/11/10 23:32
>山いろいろ様
お名前の通り、いろいろな知識を教えていただき、
感謝感謝です。カタログや雑誌の広告などでは、すっきりしなかった部分が、実際のユーザーならではの
感想で、なるほどと思う事がいっぱいです。
テントだけ買って、マット無しでゴツゴツ寝づらい
経験しちゃうとこです。
テント始めるにはオプションに結構お金かかりそうですネ・・・・・・。

>こてつ様
コメントいただき有難う御座います。
磐梯山では、あんなことこんなこと楽しかったですね。
こてつさんのコメントで、
何があったんだろう?と思ってくれる人、是非知ってみたと言う人が、いっぱい出たらいいのに・・・・。
でも、読んでくれる人は、そろそろ打ち止め見たい・・。

また、お暇な時に時間つぶしにどうぞ。
ぼんいぢ
2005/11/11 16:01
(レス遅くなりました。。。)

ほんとにすごい偶然ですよね。
同じ時間、同じ山、同じ場所の記事を書いたブログを
見たらさすがにビックリ。
これからもよろしくお願いします。m_ _m
yamato
2005/11/13 20:40
山っていいですよね。
すいません。だぶってトラックバックしてしまいました…。
これからもよろしくお願いします!
しょうすけ
2006/01/24 16:51
>しょうすけ様
こちらこそ、よろしくお願い致します。
トラックバックまで有難う御座います。
ぼんいぢ
2006/01/24 22:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
【磐梯山】はじめての前泊。(2005.11.3) 山歩き、大好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる