山歩き、大好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 【秋田駒ヶ岳】ムーミンが、いっぱい。A(2005.7.24)

<<   作成日時 : 2005/07/24 23:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
男女岳山頂には、こんなものが、
 
絶妙。

展望も悪いので、すぐ、阿弥陀池におりる。

阿弥陀池から男女岳を見る。


大渋滞の北岸をさけ、南岸を男岳と横岳の鞍部へ、


そこには、
ムーミン谷と云われる馬場の小路から、
ムーミン達が溢れ出したのではないかと思わされるほどの人ごみが。


カメラ小僧ならぬ、カメラおじぃ達がニッコウキスゲに釘付けです。

こんなアングルで撮ったのかな?

ン十万はするであろうと思われるカメラで撮ると違うんだろうなぁ。

おぅ!
ガスが抜けて、青空が、


すがすがしさの中、ここでお昼御飯。

さて、お次は男岳へ、

振り返ると阿弥陀池が、お日様に抱かれてキラキラ。

ムーミン谷も、良いお天気になってる。


男岳への道脇にも花。
 

 


短い稜線を歩いて

山頂のお社にお参り。


山頂で折り返し、男岳と横岳の鞍部へもどり、ムーミン谷へ降りだす。


横岳は相変わらず雄雄しい。


ここも花盛り。
 
チングルマがここにもいっぱいでした。

小岳と駒池の間を、ムーミン気分で。




大焼砂に入る。


国見温泉からのルートとの合流地点へ


ふと大焼砂を見上げるとコマクサがいっぱい咲いている。

けど、思うように写真には写っていなかった。

合流地点から砂に足を取られる横岳への道をいく。
この道に、水前寺清子坂と名付けよう。
3歩進んで2歩下がるような坂だもの。
この時、田沢湖方面も眺望が開けた。
 

道脇から離れてコマクサ。


アップで撮ると、

これが、コマクサに近寄れた精一杯。

横岳に着き、ここから焼山へ。


ここにもお花。
 
シャクナゲと、チングルマに囲まれたミヤマハンショウヅルかな?

左後ろに阿弥陀池。


去年のベストショットの写真と同じ構図で

ケルンが大きくなっているような・・・・・。

焼山からバス停へ。
ここの道が、去年に比べ、かなり整備されている。

かなり、お金をかけてくれてるようだ。
ありがたいことです。

バス停に着き。帰宅。

帰宅途中に、道の駅「雫石あねっこ」の温泉によったのでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
やっぱり秋田駒、いいですね!!
私が行ったときはお天気が悪かったので、ぼんいぢさんの記事を見て、こんなにステキなところだったんだ〜と再認識させていただきました。
・・・っちゅうか、今すぐ行きたいくらいステキなんですけど、なんで秋田なんでしょ?(遠すぎるよ・・・)

でも、遠いくらいが山にとってはちょうど良いのかも。
こんなステキな山が首都圏から日帰りできる距離にあったりしたら、もうトンデモナイことになりますからね。

ムーミン谷、いいなあ〜。
しげぞう
2005/07/28 00:52
>しげぞう様
この日はガスが濃くなったり、急に晴れたりと、
天気が目まぐるしく変わりましたが、それがまた楽しく感じられました。
こんど、こちらのほうに、ご縁があるときは天気に恵まれるようにお祈りします。
ぼんいぢ
2005/07/28 20:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
【秋田駒ヶ岳】ムーミンが、いっぱい。A(2005.7.24) 山歩き、大好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる