山歩き、大好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 【秋田駒ヶ岳】高嶺の花と…、(2013.6.16)

<<   作成日時 : 2013/06/28 00:40   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 4

高嶺の花。
高い嶺に咲く花のように 遠くから見るだけで
とうてい手に取ることができないもの。
主に、高価なものや美しい人などに対して用いる言葉。

比喩で使うことが多い言葉だけど、
まさに、高山植物のことでしょ。

そんなわけで、
先日は、高嶺の花で いっぱいな秋田駒ヶ岳へ。



画像
高嶺の花 筆頭:高嶺すみれ   (大焼砂。バックは男岳)


画像
ムーミン谷は、まだ残雪たっぷり。
この時は、ほかに誰もいなくてムーミン谷を ぼんいぢ家で独占。


画像
チングルマ。


画像
イワウメ。


画像
ミヤマキンバイ。


画像
阿弥陀池 周辺。


画像
コマクサ 準備完了。    気の早いやつは、もう開花。


ってな感じで、
この時期の秋田駒の花々を満喫。





んで、
山歩きをするようになって、今頃気づいたと事と言うか・・・、


辛くたって遅くたって、時間をかけ 一歩一歩 歩けば、
高嶺の花だって、間近に眺める事だってできるじゃん。
ってこと。

それに気づいちゃうとね。
なぜ あの時のボクは、道端の雑草を摘んでしまったのか!?
いや。
雑草というより、
あのタフネスぶりは、根性大根みたいだよね。

誰のことかは、
書きません。いえ 書くことができません。
コワイから。


【秋田駒ヶ岳】2013.06.16
フルスクリーンはコチラ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
よくトシちゃんに言うんですけどね、
雑草という花は無いのですよ(^^ゞ
皆名のある花、よく見るとどれもみな精巧にできていてビックリします。
どうしても好かない花もありますけどね(^^ゞ
でもそういうのは摘まないでしょ?(^_-)
sanae
2013/07/01 11:32
sanae さま
ご、
ごもっともで・・・。

ちなみに、
つくし。
春は、かわいらしいんですよ。
食べることも出来ますし。
夏、シダ植物で難防除雑草のスギナに…。

あ。
いえいえ。
ひとりごとです。
ぼんいぢ
2013/07/02 21:48
な〜に言ってんだよぉ〜ぉ!
水芭蕉の最盛期の時に膝を折ってひれ伏して、
頭を下げて写真を撮ったでしょう、
その水芭蕉の葉っぱがビックリする位大きくなるよね。

時の流れに身を任せましょうね(笑)
トシちゃん
2013/07/09 22:55
トシちゃん さま
ごもっともです。

水芭蕉の花言葉って、
検索したら「美しい思い出」なんですね。

見習って
時の流れに身を任せます。
ぼんいぢ
2013/07/11 20:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
【秋田駒ヶ岳】高嶺の花と…、(2013.6.16) 山歩き、大好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる