山歩き、大好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 【蔦ノ森】スノーランブリングしてみた。 (2012.2.19)

<<   作成日時 : 2012/03/11 11:35   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

スノーシューで歩いていると、
山スキーヤーと出会いますよね。
で、
雪質にもよるのだろうけど、
登りではさほど歩行速度に変わりはないんだけど、
降りに なると、がぜん差が出てきちゃうわけですよ。

ばっふ ばふ。
と、
ボクが 一歩一歩 スノーシューを 左右 交互に出して 歩いている横を、
スキーヤーは、
シューとか シャーとか ピューとか 風を切って追い抜いて行っちゃうわけです。
ちと
悔しかったりします。

けど、
ボクには、
山スキーを乗りこなす技術も財力もないわけです。
適わぬ夢。
と、思っていたところ、
最近 山雑誌の広告や新アイテム紹介記事に出てきたのが、

スノランブラー
なるギア。
これって、
いいんじゃね?

登る能力も高く、
しかも、下り降りるスピードは、制御されつつゆっくり滑れるってことらしい。
尚且つ、
プラブーツでなくソフトブーツでも使えちゃうらしい。
価格も山スキー道具一式より大分お安め。
とはいうものの、
ぼんいぢ家にとっては かなり高価なものの範疇。
雑誌やネットでの情報だけでは、購入の踏ん切りはつきませぬ。

と、
思っていたら、
体験会が企画されてました。

販売主のノースビレッジという会社は、
アウトドアガイドなどを行っている 我が岩手のお隣 青森県の会社。
車で3時間半程で行けちゃいそうな近さなので
参加ッス。



そんなわけで、

やってきました青森県 奥入瀬の 蔦ノ森

体験会は、
ノースビレッジさんが、普段行っている自然体験ツアー(スノーランブリング)を
一時間にしての短縮版。
ちなみに、
ランブリングとは「ぶらぶら歩き」とか「とりとめもなく話すこと」という意味なんだって。
ガイドさんもついて一名1000円。  お得。

さっそく、

スノランブラー


装着。

イケメンガイドさんに案内され

美しいブナ林を散策。

前夜から降り積もった雪は、
つぼ足だと膝上から腰くらいまで潜ってしまいそうなパウダーな深雪。

歩いてみると、
スノーシューより浮力は格段に上。
スノーシューのように膝を上げ雪を踏み込んでいくのではなく、
スキーなんで滑らすように進んでいけちゃいました。
登りも 急斜面じゃない限り 後ろ滑りなし。

つまり、
深雪ならスノーシューより楽チン。

ただ、
降りは、緩斜面はまったく滑らず、ある程度の傾斜になると滑り出します。



で、

完全なヒールフリーなんで、
ゲレンデスキーを遥か昔に経験した程度のボクと相方の技術では
曲がることが出来ませぬ。
ガイドさん曰く、「滑り方はテレマークスキーと一緒。」 と のこと。
テ・テ・テレマークとな?
あのメチャメチャ難しい技術がいるというスキーじゃないですか!

そんなわけで、
スノーランブラーは、本格登山やゲレンデなど圧雪斜面アイスバーンなど
不向きなシチュエーションが結構あるらしい。
滑る時は、
滑り終わりが予想される緩斜面が見極めることが出来てから
滑り出したほうがいいみたい。


そんな感じで、
デメリットもあるけど、
深雪での浮遊感が ナントモ な スノーランブラー を体感しつつの

ガイドさんにブナ林の知識を教えてもらえる あっという間の楽しい一時間でした。



体験会は午前中だったので、
終わるころはちょうどお昼時。
昼食は、

これまた、ノースビレッジさんがやっている石窯料理が自慢のレストランへ。

お腹がパンパンのぽんぽんになったら
体験会案内に書いてあった の詳しい内容を伺いに、
レストラン2階の事務所へ。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
登れるのに滑り降りる事が出来るとな?
スノシューとテレマークとショートスキーのいいとこ取りのようですね。
ちょっと慣れたら楽しめそうなギアではないですか〜
割引の詳しい内容を聞いちゃって買っちゃったとか?
mikko
2012/03/13 00:00
mikkoさま
そうなんですよ。
楽しそうなギアでしょ。
スノーシューでは味わえない浮遊感が魅力的でした。
買うか? どうするか? 
は、
後半へ つづきます。


ま、
引っ張るほどのことでもないんですけど・・・。
ぼんいぢ
2012/03/14 19:33

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【蔦ノ森】スノーランブリングしてみた。 (2012.2.19) 山歩き、大好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる