山歩き、大好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 【岩手山】雨間。 あめま。 (2010.7.11)

<<   作成日時 : 2010/07/31 22:23   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

梅雨のさなかの この日、
天気予報では、
雨と雨に挟まれた 曇つきだけど晴れマークがあった日。

この雨と雨の間のこの日を逃すと、
今度はいつ山歩きが出来るか分からないので、

岩手で一番メジャーな山で、一番メジャーなルートの、岩手山馬返しルートへ。


やはり、山ガール ブームは本物のようで、
登山口の広場には、
華やかな登山ウェアの女子達がわんさか。
【7:09】

あきらかに、
見劣りのする見飽きた相方としゅっぱつ。

出だしの樹林内は、熱帯?
って 感じの暑さ。

熱帯に感じるのは暑さだけでなく、
虫の多さも。


蒸し蒸し暑熱。で、早速休憩。

すると、
すかさず、
「血ぃ吸うたろか」
って、
大量の虫が殺到。

近くにいた先輩の年齢の男女混成4・5人のグループの中の紳士の方が、
「あんたらの回り 虫がスゴイよ。 防虫スプレー吹ってあげる。」
との有難いお申し出。
すると、
同じグループの女性の方が、
「あんたは、ほんとに女の人には優しいねぇー」
と、おっしゃった。

その言葉どおり、
相方は防虫スプレーを吹きかけて貰ったけど、
ボクはもらえなかった。

しょうがないので、
ザックの奥底にしまってあったはずの自前のスプレーを、
ザックの中身をぶちまけながら取り出し、
セルフスプレー。
が、
時既に遅かったらしく、両耳とも虫に刺されて、
カイーの。

雲の最下部からみる平野部。

幻想的な光景なんだけど、
思いは、 カイーの。 のみ。

新道 旧道 分岐。
美人山ガールとすれ違う。

が、
頭の中は、 カイーの。

旧道の露岩帯。
風が吹きぬけ涼しいー。

だけど、耳が、  カイーの。
掻きすぎて 血が滲んできた。

ガスの中の六合目。

登るのに気持ちが集中すれば痒みもやわらぐか?
とも思ったがそんなことはなく、
カイーの。


七合目から八合目避難小屋を見る。

ここまでくると頂上目前で達成感があるはずなんだけど、
もう
カイーの!!

九合目不動平から

お鉢へ。




お鉢の斜面はコマクサ。


お鉢に取り付くと

風があって、痒さも冷やされて半減。
ほっ。

八合目避難小屋を振り返ると、

ボルゾイ?


秋田駒ヶ岳から乳頭山。








うねる雲が龍みたい。


お鉢の内壁もコマクサ。


はい、 頂上。

で、
カイーの。が、 弱まってきたら、また別問題発生。
尿意。
風にあたり過ぎちゃって体を冷やしちゃったみたい。

でも、
ちょっとくらい我慢できそうなんで、

お鉢めぐりへ。

相方は、お鉢の底を歩くルート。

ボクは、お鉢の上のほうが膀胱に優しそうに感じて、別行動。


結局、お鉢の底のほうが早かったみたい。


不動平で昼食。
何はともあれ、避難小屋ノトイレでスッキリ。


八合目避難小屋はスルーで下山。


七合目より標高を下げたら、
かゆみ再発。

な もんで、
写真撮らずにもくもく下山。



下山すると、
登山口には、アイス屋さん。  買いました。









それから、
今回のレポの、キーワードは、
間寛平つながり。

気づいていただけましたでしょうか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは
この日は雲低かったですね
鳥海が見えるなんてうれしいです♪

カイーの。・・・そうですね
確かに虫が多くなりました

アイス屋さん、下山客が多い時に現れるんですね
タイミング最高です (^◇^)
Makinobayashi
URL
2010/07/31 23:00
Makinobayashi様
登山口のアイス屋さんは、商売上手ですよね。
ボクが駐車場でウロウロしている間にも
数組が買ってました。
ぼんいぢ
2010/08/02 22:32
岩手の山にも山ガール大量出没ですか〜
夏休みの山歩きが楽しみになりました。。。
八ヶ岳や北アルプスには山ガールと
それに伴ってイケメン山ボーイが増えていますよ。
先日の燧ケ岳では山ガールには出会えませんでしたけど・・・
“カイーの”と読むたびに寛平ちゃんの顔が
浮かびました。。。
お元気でアースマラソンを再開しているのでしょうか〜
ところで下山後のアイスのお味はいかがでした?
mikko
2010/08/04 01:10
mikkoさま
こんばんはー。
岩手山でも イケメン山ボーイ3名 いました。
最近ハヤリの短パンにカラフルタイツでした。
カラフルなんだけど、それでいてワイルドな感じの着こなしが かっこよかったもので、ボクの山ルックの参考にしたくて、
おもわず ガン見してしまいました。
んで、
とりあえず、
ボクもカラフル山ボーイ目指して、
靴のヒモをピンクに変えてみました。
あと、
登山口のアイスは、フツーなんですけど、
下山直後のあの場所には逆らいがたい魔力があります。
ぼんいぢ
2010/08/04 21:58
初めまして!いつもブログ楽しく拝見させてもらってます!
たまたま同じ日に岩手山に登っていたのでもしや!と
思い、撮影した写真を見返してしまいました。
残念ながら私どもの方が30分ほど遅く登り始め
下山は焼走りに降りたのですれ違いは無かったようですが、ニアミスに思わずコメントしてしまいました。
安比の山人いちごー
URL
2010/08/06 12:43
安比の山人いちごー さま
はじめまして。
コメントいただきありがとうございます。
ニアミスだったんでねー。
焼走りのコマクサはすごかったでしょうねー。
今度、どこかのお山でバッタリしたときには、よろしくお願いいたします。
ぼんいぢ
2010/08/06 23:01
何十年ぶりかで岩手山に登りたいと思って検索してたどり着きました、コースは馬返しなのです、登る日は9月16日なのですが、装備品はなんとなく解るのですが、服装は?
専門店見たいな所で揃えなくてはいけないのでしょうか
今回をきっかけに年に何度か登りたいと考えておりますが今回はあまりお金をかけずにと思っております
ぶしつけな質問ですみません、教えて下さい宜しくお願い致します
メガネボンズ
2010/08/23 19:46
メガネボンズ さま
コメントいただきありがとうございます。
キャリア十分のエキスパートの登山者じゃないので、お答えするのもおこがましいのですけど、
天気が良いと仮定してお答えします。
上から、
帽子はツバ広の帽子。
綿の素材は汗を吸ってなかなか乾かないので、麦わら帽子とかいいかも。
Tシャツと下着も靴下も同様に綿素材はあまり好ましくないです。吸汗速乾素材のものがいいです。1000円まででのお手ごろ価格のスポーツ用のTシャツとかパンツも出ていますよ。
あとは、ジャージで十分だと思います。
靴は登山靴が良いに決まっているんですけど、履きなれたゴム底の運動靴でも良いと思います。登山靴と違ってかなり滑りやすいです。歩幅を小さくすれば対応できると思います。
学校登山とかでは、学校指定のジャージで集団登山していますので難しく考えなくても良いと思いますよ。
ただ、個人の体力との兼ね合いもあるとおもいます。
登山用の服装は値段が張りますけど、その分ジャージとかよりは快適に登れるはずです。
あと、頂上付近での休憩時にウインドブレーカーとフリースとか欲しいです。
再度書きますけど、雨が降らないと仮定しての服装です。
雨が降りそうな時でも決行なら別途雨具が必要です。
雨具は安くてもOKとは、とても言えません。
2万円くらい合羽は必要かと思います。

ボクの経験ではこんな感じなんですけど、
どうでしょう?
ぼんいぢ
2010/08/23 21:11

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【岩手山】雨間。 あめま。 (2010.7.11) 山歩き、大好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる