山歩き、大好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 【根菅岳】和賀儘に縦走(2009.11.8)

<<   作成日時 : 2009/11/15 15:35   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

この日 相方は散髪店に予約をしていたので、ボクだけの単独行。
どの山にしようか悩んだ結果、
前回行った大荒沢岳から見えた高下岳への縦走路に。

来春 残雪がちょっぴりになってきた時分にでもと思っていたんだけど、
遠目には、刈り払いしているように見えた縦走路が、
来シーズンになって、相方と実際歩いてみたら藪ヤブでした。
なんて、
結果になってしまっては、落雷に遭いそうなので、偵察。



高畑登山口→高下岳→根菅岳→大荒沢岳→沢尻岳→貝沢登山口
と、
前回とは別の登山口から入山してみることに。



【8:21】
高畑登山口から入山

どうやら一番乗りらしいので、
鈴と携帯音楽プレイヤーで、音を鳴らしながら出発しようと思っていると、
もう一台車が来たので、ひとりぼっちじゃなくて良かったと一安心。
ボクは準備が出来ているので、お先に歩き出す。


落葉は全て終わっていて、森の中がだいぶ先まで見通せるので、
バッタリ熊に遭遇って確率も少なそう。


道は緩やかなところもあるものの概ね急で、結構キツイ。
葉の落ちた枝の隙間からはいろいろな方向の景色が見ることが出来るので、
キツくてもそれなりに楽しい。


【10:10】
高下岳南峰北峰の鞍部の分岐。


・・・・・・・・・・・・・・・・。

とか、
なんとか、

いろいろ いつもどおりレポを書こうと思っていたんだけど、
ボク一人の山行のレポって、つまならそうなんで、
今回は、

ばっさり省略。

いや、だってね。
ボクって突っ込み役なわけだから、
ぼけ役が居ないと真価を発揮できないんで。


そんなわけで、
とりあえず、今回のお気に入りの写真を一枚。
クリックで拡大
根菅岳の手前から。


レポ代わりには、コレ。
クリックで拡大
↑ クリックで拡大
  国土地理院の地図使用。
   ルートはGPSの軌跡なので誤差アリ。
   コースから外れているかもしれません。
   そのへん御了承ください。



ちなみに、
コースは、最初から最後まで刈り払いしてありました。













以下、

これに文章をつけようと、レポ用に準備していた写真。



クリックで拡大



















クリックで拡大







































写真から、
文章を、ボクの代わりに いろいろ想像して下されば幸いデス。


けっして、
メンドクサクナッタンジャネ?
とは、
思わないよーに。






以上、我儘レポでした。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
メンドクサクナッタンジャネ?
と思いつつレポ拝見致しました〜(笑!
この季節にぴったりなよさそうなコースですね。
でも突っ込むお相手がいないと
やっぱり淋しそうですね。。。
単独での秘密兵器のチャリも活躍で
充実の山歩きが楽しめたようですね。
mikko
2009/11/15 20:23
こんばんは
レポ用に準備していた写真の1枚目は、高下岳南峰ですか?
コース全体、藪はなかったんですね

高畠登山口から登って貝沢に降りて、自転車で1時間で登山口に戻るんですね ( ..)φメモメモ

私も行きたくなりました♪
Makinobayashi
URL
2009/11/15 22:45
>mikko様
ココの稜線歩きは、ほぼ森林限界越えで、しかも登山道は有名どころと違って掘れてないんで、眺めが最高でした。
頻繁に刈り払いするコースじゃないみたいですから、また藪っちゃうまえに来春あたりまた生きたいデス。
じつは、
チャリでの戻り なんですけど、
後半40分間 ゆるい上り坂になっていて、
変速なしの小さい車輪では、
結構つらかったです。
押したり立ちこぎしたり。
慣れないことして腿の前側がパンパンでした。

>Makinobayashi様
そうです。
高下岳南峰です。
ここから和賀岳が真正面にバァーンと見えてカンドーしました。
ごく最近 刈り払いしたみたいなんで、藪こぎせず快適に歩けましたよー。
ぜひオススメのコースですよ。
ぼんいぢ
2009/11/16 20:35

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【根菅岳】和賀儘に縦走(2009.11.8) 山歩き、大好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる