山歩き、大好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 【蔵王山・山寺】無ちん旅行 (2009.10.12)

<<   作成日時 : 2009/10/22 23:45   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

連休となれば、ETC1000円乗り放題だもの、遠出したくなっちゃいます。
で、
今回の体育の日の連休は、蔵王山デス。

蔵王山といっても、単独の山ではなくって、
宮城・山形の県境にある山塊をまとめて蔵王山というみたい。
大別すると、
雁戸山周辺のアップダウンが激しいという北蔵王。
最高峰の熊野岳を中心とする荒涼とした景観の中央蔵王。
不忘山〜刈田峠の高山植物豊富で比較的なだらかな南蔵王。
に、
分けられるのだそうだ。



前泊は、宮城県側の麓 遠刈田温泉。
もちろん、ブルジョワでない我が家は、車中泊。



蔵王エコーラインに入る前に見た蔵王は穏やかそうだったけど、
刈田峠に着くと、けっこう強い風が吹いていて、
予定していた南蔵王縦走路の稜線上を不忘山までのピストンは、
往復6時間以上かかり、コース上には痩せ尾根もあるらしいので、
歩けないほどの強風ではないけれど無理せず、またの機会にして、
今回は、中央蔵王の刈田岳から最高峰の熊野岳のピストンに変更。
そこは、
詳細レポを書くほどでもない往復1時間30分弱の観光コース。



売店もあった刈田岳(1758m)山頂。



熊野岳(1841m)山頂。


刈田岳と熊野岳を結ぶ馬の背を歩きながら見る蔵王の象徴『お釜』
↓動画でドーゾ。



往復終わり、
蔵王レストハウスへ、

山形特産のさくらんぼのアイス。
山形名物の玉こんにゃく。
東北名物のずんだの串団子。

ちょこっと歩いただけなので、
そんなに お腹が減っているわけじゃないのに、
ご当地ものは、ついつい手が出ちゃいます。



と、
このまま帰るには時間もまだ早いので、
山形側へ遠まわりドライブをして帰る事に。
↓ 特にこれといった盛り上がりもない10分程の紅葉の動画。



せっかく山形にまわったので、

山寺立石寺を観光。


そんなこんなで、
ぼんいぢ家には めずらしく、
珍事件に遭遇することもなく、珍騒動を起こすこともなく、
今回は、
珍道中レポになりませんでした。
あしからずデス。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ガスガスと強風で残念でしたね。。。
会長さん始め、回りの人も雨具やウインドブレーカーのフードを被っていますものね。
こんなガスの中でもお釜はしっかりと見れたのは
ラッキーだったのではないですか〜
さくらんぼのアイス、玉こんにゃく、ずんだ団子
どれもはずせないですよね〜
おいしそうです  (^-^)g"

mikko
2009/10/24 21:24
mikkoさま
風とガスで残念でしたけど、
南蔵王は高山植物の有名なところでもあるようなんで、その季節にまた再訪してみたいです。
もちろん樹氷の時期にも行ってみたいです。
 山頂の蔵王レストハウスでのスィーツですけど、
今回は季節限定なのか蔵王高原牧場のソフトクリームっていうのがメニューにはあっても販売してなかったので、それも気になっているところなんです。
ぼんいぢ
2009/10/25 19:59

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【蔵王山・山寺】無ちん旅行 (2009.10.12) 山歩き、大好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる