山歩き、大好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 【奥入瀬】風は強いけれど。(2009.2.8)

<<   作成日時 : 2009/02/15 14:48   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

昨年末から
週一の休日の日曜日になると仕事の予約が入り、
年末年始除き休日就業が続いていたんだけれど、
ようやく、
この2月8日、完全フリーになりました。
が、
天気予報が・・・。

低気圧の中心は通り過ぎたものの・・・ウンヌンカンヌン と、
うだうだ書こうとしたんですが、

要は、

久々の休みなんで、ちょっとくらい天気が悪くたって、
「どっか 行きたぁーい。」
って、こと デス。

で、
朝起きてから、窓から空をながめ 天気予報サイトも見て
決めたのが、奥入瀬。

奥入瀬っていうのは
十和田湖畔子ノ口(ねのくち)から焼山までの約14kmの奥入瀬川の渓流で、
渓流沿いに遊歩道が整備済み。
新緑から紅葉までは、観光客がわんさかなのです。

ボクも
まだ山歩きをしていなかったころに観光に出かけて、
歩きではなくレンタサイクルで渓流沿いに滝めぐりをしたのでした。
その時に買った散策マップに、
冬は葉が落ち見通しが良くなり、渓流沿いの滝が良く見えるようになる。とか、
凍った滝は それは美しい。とか、
書いてあったので、
スノシューを始めた昨今 機会を狙っていたのでした。



【12:11】
十和田湖の湖面から湖岸へ突風が吹きつけてきていて、
だぁーれもいない子ノ口から

深雪の奥入瀬遊歩道へ、ごぉー!
と、
言っても
遊歩道が どこかなんて、さっぱり。


こんなかんじで、テキトーに コースどりをして、
ばっふばっふと、スノーシューイング。


【12:45】
銚子大滝。

冬の間は十和田湖からの水門は閉まっているらしいので、
水量は少ないのだとか。
と、いっても 支流からの流れや雪が融けた水で、
水の落ちる音は豪快。


ばふばふ。


橋の上も ばふばふ。


これも葉のない冬ならでは、
迫力ある せまってくるような凍てつく断崖の岩肌。


滝のガイドマップにはなかったと思うんだけど・・・。


川原が狭くなる所では、雪の下に川が隠れているかもしれないので、
踏み抜き注意。


【13:01】
九段の滝の様な気がする。

このあたりでオヤツ。

休憩後しばらくして、
雪の重さのせいか 足の付け根が痛いと、相方が言うので、
先頭交代。

トレースなしの新雪を歩いたら気持ちがいいだろう。と、いう
ボクの優しい心遣いが仇になってしまったみたい。
おまけに、
先頭交代したら、
「うわっ。跡を歩いた方がめっちゃ楽やん。 アンタ卑怯者やナ。」
とまで言われる始末。

それならば!
と、
硬めで太めのトレースをつけようと小股ガニマタで一生懸命ラッセル。

がんばっていると、

右前方。

遊歩道と並走する車道の除雪した雪の盛り上がりの向こうに、
ナント 相方の頭が見え隠れ。

「痛みが落ち着くまで暫く車道歩いてたわ。」

振り返ると、
無駄なトレース・・・・・・。



【13:30】

まあ、痛みが収まりそうにないなら しょうがないので、
今日のスノーシューイングはここまで。
予定では、バスを使うつもりだったけど、
時間もあるので車道を歩いて戻ることに。

時おり強風。



ミニ雪庇形成中。


車道を歩きながら歩いた跡を見下ろす。

自分達だけのトレースを見る。
強風できつかったけど、気分良しで、子ノ口に戻って、
【14:18】
今日のスノートレッキングおしまい。


クリックで拡大
↑ クリックで拡大
  国土地理院の地図使用。
   ルートはGPSの軌跡なので誤差アリ。
   雪上トレッキングなのでコースから外れています。
   そのへん御了承ください。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ぼんいぢさん こんばんは
8日の風、強かったですね!
風にも負けず、ばふばふ。(笑
この時期の奥入瀬も良いもんですね
Makinobayashi
URL
2009/02/15 22:48
こんばんは!
ぼんいぢさん、ブログ勝手にリンクしちゃいました。
事後報告ですみません。m(_ _)m
冬の奥入瀬ってこんなに雪深いんですね。 スノーシューには最高のロケーションですね。 私も行って見たいけどチョット遠いのが難義かな?(笑! 
やまめ
2009/02/16 18:17
お久しぶり!
スノーシューにはうってつけの場所ですね
スノーシューでこれ位沈まないとスノーシューの意味が無いですもんね

>「うわっ。跡を歩いた方がめっちゃ楽やん。 アンタ卑怯者やナ。」
会長! 何て事を!!
ぼんいぢさん おいらみたいに我慢!我慢!!
トシちゃん
URL
2009/02/16 22:57
>Makinobayashi様
冬の奥入瀬の滝めぐりよかったですよー。
でも、ガイドマップだともっと滝が凍っていてもおかしくないような気がするんですけど温暖化のせいですかねー?

>やまめ様
雪深かったですよー。
今年でもかなりの積雪量でしたから平年並みだったらどのくらいになっちゃうんでしょ?
遠かったですけどその甲斐ある楽しさでしたよ。

>トシちゃん様
ほんとスノーシュー向きの場所でしたよ。
今度はラッセルを交代にしていろいろなコースを歩いてみたいと思っています
ぼんいぢ
2009/02/18 00:42
週一の休みが潰れると泣けますね。
たまのフリーの日、そんなんだったら出かける気にもならないかも^_^;
さすが若さです!
こんなパフパフなら楽しいでしょうね、いいな〜
ラッセルになるとなぜか私が前なのよね・・・(- -;
sanae
URL
2009/02/18 15:24
>sanae様
世の中100年に一度の不景気。
せっかくの休みに仕事はいやなんですけど、
いつ仕事が無くなるかと思うと、ついつい休日に仕事請けちゃうんですよねー。
その代わり、休めた時はそのぶん存分に遊びたいと思います。
ぼんいぢ
2009/02/20 00:46

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【奥入瀬】風は強いけれど。(2009.2.8) 山歩き、大好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる