山歩き、大好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 【和賀岳】その先の景色が見たくて(2008.7.13)

<<   作成日時 : 2008/07/24 22:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

週休一日の我が家にとって、
7月20・21日の連休は貴重な遠征チャンス。
で、
山形遠征を計画していたんだけど、
7月20日は大安。

すると、
親戚から来ました。 結婚式・披露宴招待状が。
しかも、2通。
家族手分けで出席する事に。

となると、
必然
相方は前の週の7月13日に美容院へ行くため予約。

その日、取り残されることになったボクは、
家に居ても つまんないので、
単独行先を検討。

ガイドブックを数冊並べ開いて考えていると、
「和賀岳は私とは相性悪いネンから、わたしは当分行かへんよ。」
と、言うのは、相方。
それって、
『独りで行くのなら、和賀岳に行って来い!』
と、の お達し。
に、
聞こえたので、



【7:33】

お言いつけ通り やってきました和賀岳登山口。

前回 こけ平まで歩いたので、
蒸し暑い樹林の中 急登が続くということを、
学習したボクは、
2/3丈のズボンを新調。
これが、大正解で、爽快爽快。
が、しかし、
ズボンを買った事を相方に内緒にしていたので、
自宅を出る際も相方に見つからぬようコッソリ出かけたんだけど、
帰宅後、すっかり忘れていて、
習慣で、洗濯カゴに ポイッ。 
と、
してしまったのは、一生の不覚。無念。
で、
見つかって、落雷。大目玉完食。
ま、
その話は、置いといて、
とりあえずは、そのズボンのおかげで、
バテることなく、こけ平まで。

【7:55】

赤沢分岐。
一ヶ月前と さほど変わらぬ様子の樹林の急登を、うんせワッセ。

【8:17】

高下分岐。
一転。
ここから、急降下。


【8:45】

和賀川渡渉地点。


今回は、川の水温も刺す様な冷たさなんかじゃなくて、
暑い山行中の涼やかなオアシスに感じられたのでした。

渡渉が終わると、
こけ平まで、ガツっと急登。


【10:10】
全身 汗ずくずくになって、

こけ平到着ぅ〜。

南に

雲の上に頭を出す鳥海山が、うっすら。

ここからは、未踏のルート。
和賀岳山頂から秋田側へのルートある薬師岳へ続く稜線。
クリックで拡大
すっとーんと深く切れ落ちている谷間が、なんかアルプスちっく。

んで、
こけ平から和賀岳山頂までの稜線には、
クリックで拡大
ニッコウキスゲとトウゲブキの黄色がメインのお花畑。
他は、終わりかけか咲き始めって感じ。

なだらかな稜線を、ジャンジャガ写真を撮りながら歩いていくと、
クリックで拡大
北に、岩手山。 なんか凛凛しい。

山頂直下は

ニッコウキスゲのお花畑の急登。
ひと踏ん張りかまして、


【10:45】
山頂到着。

(新しいポージング模索中)

山頂は、ニッコウキスゲのお花畑の中で、
360度の大パノラマを満喫できます!
クリックで拡大
北側:遠景 左に秋田駒ヶ岳と右に岩手山。
この写真は、クリックして拡大で、ぜひ!

あとは、
団体さんが多い山頂で、一人ぽつねんと、お昼を食べて、


【11:12】下山開始(同ルート)
【11:37】こけ平
【12:36】渡渉地点
【13:28】高下分岐(念のため途中の水場2箇所寄って見る。銀の柄杓なし)
【13:42】赤沢分岐
【14:00】汗だくのヘロヘロで、下山完了


今回のルートは、
クリックで拡大
↑ クリックで拡大
  国土地理院の地図使用。
   ルートはGPSの軌跡なので誤差アリ。
   コースから外れているかもしれません。
   そのへん御了承ください。  


立ち寄り湯:
ホテル森の風アネックス沢内銀河高原
(この日は、貸切状態。殿様気分)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
無事でよかった〜!
朝、ニュースを見て「ぼんいぢさんは?」と話していました。
こちらも、かなり揺れたよう・・です(^_^;)
隊長はそう言ってますが、私は、夢なのか現実なのか・・・微妙な状態でした。
危ないですよねいざというとき、コレって(笑)

写真、確かにアルプスみたいですね♪
heppoco
URL
2008/07/24 22:48
こんにちは!
ニッコウキスゲのお花畑から秋田駒〜岩手山への雄大な景色! 良いですねー!  青い空に体ごと吸い込まれそうな景色に感動です!
やまめ
2008/07/25 09:28
とうとうやりましたね!
和賀岳。。。
お花畑も青空も素晴らしいですね〜
それはそうと・・・
相方さんに内緒で購入した2/3丈パンツ
隠れて洗濯したとしても乾かしている時にバレるんとちゃう?
mikko
2008/07/25 22:45
>heppoco様
心配していただきありがとうございます。
関東まで揺れちゃうなんて自然の力ってすごいですよねー。その自然の力に打ち勝って睡眠を続けられるheppocoさんは偉大だと思いますよ。

>やまめ様
この日は、登頂後しばらくして雲が湧き上がってきて、ギリギリセーフで展望を楽しめました。
ボクはけっこう和賀岳が好きになっちゃいました。

>mikko様
和賀岳しんどいですけど、すっばらしー山ですよ。
お勧め度☆☆☆☆☆
いつか、機会を見つけて、どーぞ!
そして、
パンツはいずれバレちゃうんだとは思うんですけど、嫌な事は出来るだけ先送りしたくなる性質でして。
予定ではもう一週間くらい先送りで出来るとふんでたんですが・・・残念。
ぼんいぢ
2008/07/25 23:10

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【和賀岳】その先の景色が見たくて(2008.7.13) 山歩き、大好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる