山歩き、大好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 【森吉山】絶滅危惧種(2008.2.11)

<<   作成日時 : 2008/02/19 22:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

百名山ゴンドラ スタンプラリーの賞品として、
阿仁スキー場のゴンドラ券をいただいていたので、
1月後半からずっと、天気予報を眺めてチャンスを待っていたんだけど、
なかなか休日に晴れマークが現れない。

そんなわけで、
吹けば飛びそうな ちっさな高気圧予想に期待をかけて、秋田へ出発。

路面の状況が悪くてもゴンドラ営業開始8:45に間に合うよう、
寝ボスケの相方を3時に起こし身支度させ4:00に自宅を出発。

案に反して、
スキー場まで路面の凍結は、全くと言って良いほど無く、
はやばやと 7:00に阿仁スキー場に到着。



早く着いたので、車内で仮眠を取ろうと・・・、
ウトウトウトウト・・・…

まもなく、

車が、グラグラッ!
地震か? と、飛び起き車の外を見ると、  見知らぬオジサマ。

ニヤニヤ→シマッタ
と、
いうオジサマの表情の変化を目撃。

「スイマセン。 スキー場の同僚の車かと勘違いしました」

おちゃめなオジサマのおかげで、眠気は吹っ飛んだので、
あたりを、ブラブラ。


美味しそうなカレーの香りが漂ってきたので、
売店を覗くと、揚げたてのカレーパン。
極うまのカレーパンを食べながら、ゴンドラ運行開始を待つことに。


今回の歩いたコースはコチラ
 国土地理院の地図使用。
 ルートはGPSの軌跡なので誤差アリ。
 そのへん御了承ください。
 今回はスノーシューでコース外を歩いているところもあります。 



【9:21】

ゴンドラ山頂駅小屋前での樹氷講座の横で準備をして出発。


ガスってます。


しかも、アイスモンスターの骨が見えてるんですけど・・・。

記録的な暖冬だった昨年より、あきらかに樹氷の出来が悪いです。


エビの尻尾も、申し訳程度。


【9:48】

石森 到着。

風は強くないけど、視界は50mくらいで、景色も楽しめないし、
なにより、
アイスモンスターが瀕死の状態で、ガッカリ

そんなわけで、撤収することに、

せめて、樹氷平でも散策して・・・
って、
撮った写真も どんより。

が、

ゴンドラ駅まで戻ってくると、


ガスが取れてきて、


山頂方向も、


ゴンドラ駅前の小屋に戻ると、

日本海方面に八郎潟の広大で真っ白な雪原まで見通せて、感嘆。


すると、小屋番のオジサンが、
「もう、もどってきたの? もったいない。
 たぶんお昼頃晴れるよ。ワンチャンスだよ。



そんなわけで、

【10:41】

再アタック開始。


おぉー。
ちょっぴりだけど、青空が。


でも、
モンスター達の姿は痛々しい。
いったいぜんたい、どうしちゃったんだろ?


さておき、

さらに進んでいくと、


どんどん山頂方面のガスが晴れていって、


イイ感じ。(クリックで拡大)



カモシカっぽい足跡や、


ウサギの足跡も発見。

んで、
ウサギの足跡を追っていくと、

事件は、現場でおこっていました。


そうこう するうちに、
【11:16】

阿仁避難小屋 到着。

小屋の中でお昼御飯を食べて休憩。

お腹がいっぱいになると、なんか動くのが億劫。
もう山頂に行かなくてもいいかなぁ。
なんて、思っていたら、

小屋で一緒に休んでいた方が、
「いつもなら、青空が見えていても、風は強いのに、
 今日は天気はイマイチだけど、風が弱くていいね。

今日は、心が挫けそうになると、励ます人が現れるもよう。


【11:44】

小屋から出ると、
雲行きが、ちょいとアヤシイ。

標高1350mを過ぎたところらへんから、

やっと、アイスモンスターらしくなってきました。

でも、山頂付近は、ガスに包まれていって、

せっかく辿り着いたモンスター郡を見れなくなっちゃった。


【12:11】
山頂到着。

喜びの ティカータスポーズは、

不発。

もう一度チャレンジと思ったけれど、
相方の顔に『ウンザリ』と書いてあったし、
山頂はもうぜんぜん視界が無くなったので

長居せず下山開始。
下山中は、トレース外さないよう気をつけながら、GPSで確認しつつ。


【12:59】

スキー場敷地に戻って、下山完了。



で、
樹氷の不出来について居合わせた方に訊くと、
地球温暖化の影響もあるんだろうけど、
大陸の経済発展に伴う大気汚染で過冷却の水分が減ったんじゃないかな。
とのことでした。

もしそうなら、
アイスモンスターも絶滅危惧種なの かも。

でも、
この日以降 寒い日が続いているから、アイスモンスター復活してればいいなー。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
ようやく、出かけられましたね。

やはり、「雪掻き」より「雪歩き」の方が絶対楽しい!

会長さん、早起きが苦手みたいですが、実は私も苦手です。約束のある時は問題ないのですが、一人で出かける時は、なかなか早起きできません。年を取ると早起きになるといわれますが、私は年を取っても早起きになりません。

樹氷にしろ、花にしろ、自然の様子は年によってかなりブレがあるようです。こちらでは寒さで梅の開花がかなり遅れています。
山塔花
2008/02/20 22:12
こんにちはー!
他の方のブログへのカキコで
パフパフ情報をつかんでいたので
レポアップを楽しみに待っていましたよ〜
予想どおり森吉でしたね。
モンスター君の成長不足は本当に残念です。
風が弱い事がモンスターの成長不足の原因のひとつでもあるのでしょうか?
でも秋に森吉を歩いたので、景色が分かって
と〜ても楽しませていただきましたぁ! (´∀` )
mikko
2008/02/21 00:30
一度会いたい、モンスター。
絶滅危惧種なら、こりゃ〜早く行かなくては(笑)
うさぴょんの足跡、どうしたんでしょうね。
ちょっと気になります。
nobu
URL
2008/02/21 06:34
>山塔花 様
今年の岩手は真冬日が何日も続いているんですが、降雪量はさほどでもないような気がします。
 自然の景観って様々な要因で毎年変わるんですね。そう思うと同じ時期に同じ場所を訪れてその違いを感じるのも良いかもしれませんね。

>mikko様
アイスモンスターっていうより、スノーモンスターって感じの樹氷でちょっとガッカリでしたけど、なにせゴンドラがタダとなればそれだけで嬉しかったりします。樹氷といえば、八甲田に八幡平に蔵王ですけど、いつかこの三大樹氷群もみてみたいです。
ぼんいぢ
2008/02/21 21:31
>nobu様
モンスターの群はホントに感動しますよー。
ぜひぜひ、おでかけくださーい。
ウサギの足跡を追って血痕を見つけてしまってドキドキ。怖くてその後は・・・・。
ぼんいぢ
2008/02/21 21:36
其の後のモンスター群確認の為、もう一度お天気目がけてお出かけ下さい。(笑い)
輝ジィ〜ジ
URL
2008/02/28 06:54
ぼんいぢさん? 会長さん?
どっちが「絶滅危惧種」なんだろうと
読んでいたら・・モンスターか!(笑)

事件は現場で・・?
赤いのが少し写っているけど・・
会長さんを埋めちゃったの?
トシちゃん
URL
2008/03/04 12:39
>トシちゃん様
そうなんですよ。
記録的な暖冬の昨シーズンと比べて、
寒かったはずの今シーズンのモンスターのほうがガリガリなんですよ。
この時、森吉常連の方達と何人かお話させていただきましたけど、温暖化もさることながら大気汚染の方が影響大なんじゃないかな。って話になってました。
そういえば、光化学スモッグも大陸から流れてきたニュースもありましたし、地球って大きいけどやっぱり一つ繋がってるんだなぁ。と思ったのでした。

事件。  それは・・・。
ぼんいぢ
2008/03/06 00:34

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【森吉山】絶滅危惧種(2008.2.11) 山歩き、大好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる