山歩き、大好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 【薬師岳】早池峰を、まるっと拝見。 (2006.10.15)

<<   作成日時 : 2006/10/20 22:49   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 9

今回は早池峰の南側にある薬師岳(1644.9)。

早池峰に登った事がある人なら、
たぶん、気になってしまう山。
登る時は背後に存在感ありありで、そびえていて、
降る時は正面に圧倒するように立っている。
早池峰には三度登ったけど、
そのつど、次はこの山に登ろうと思っていた。
けれど、なぜか後回しになっていた山。
一度トライしたこともあるけれど、雪が融けかけで歩きづらく、
撤退したこともある。
そんな山に、行って来ました。
(上の写真は、2006/6/11に早池峰の小田越ルートから見た薬師岳)

この日相方は不参加。
なので、はじめは三ッ石山へ行って、
幸運の銀の柄杓でも握ってこようかと思っていた。
すると、相方からダメ出し。
銀の柄杓は、自分も見たいので、
ボクだけでは、行ってはならぬ。と、の お達し。

「独りで行くなら、薬師岳にしておきな。」
と、なぜか、山を指定されたので、従う。
前回撤退した時の印象が、あまり相方の好みでなかったみたい。

登山口は、早池峰の小田越登山口の車道挟んで真向かい。
だけど、路肩は駐車禁止。

な、もので、河原ノ坊駐車場を利用。

河原ノ坊から小田越まで急ぎ足で30分。
車道を歩きながら見る薬師岳山頂は、ガスってるよう。

だけど、歩き進むにつれどんどん明るくなってきている。
登頂する頃は、きっとガスがとれているに違いない。

【8:36】

こんな登山口で、ちょっとだけ木道がつづく。

出足快調。 樹林内をサクサクッと登ります。

最近、『山オンナ+α』のTiCAさんの、セルフ撮りに、
すっかり魅了されていたので、自分でもチャレンジ。

向きはどうだ? 角度は低すぎはしないか?など、
あーでもない。こーでもない。と、試行錯誤。
カメラをセットし立ち位置へダッシュ。
戻ってプレビュー。失敗でもう一度。
てな感じで、樹林内を右往左往。

結局、思ったようには撮れない・・・。 妥協。

と、いうか、自分がモデルだというのが、いけてない。

そんな感じで、一人 スッタモンダ歩き進むと、


木漏れ日が綺麗な所に出くわしたり、


岩陰に、ほんのり光るヒカリゴケを見つけたり。

鎖場もあって、

よじって登る。

ここまで誰にも会わない静かな山。
なもんで、クマが出たらどうしよう?と、頭をよぎる。
鈴は鳴っているけど、声もだす。
「よいしょ」との掛け声も、最大ボリュームで
岩に手をかけ、這い登ろうとすると、眼前に足。
他にも人がいた・・んだ。
「よいしょ」って聞かれたはずだ…恥かしい。
目をあわせれずに、「こんにちは。」

そんな感じの岩斜面をすぎると、



森林限界越えのハイマツ帯。

ここから山頂まで絶景が堪能できた。

その絶景の写真は後回しにして、道筋紹介。
岩とハイマツの斜面を登りきると、

山頂からつづく稜線に乗り上げる。
一気に南側の展望も開ける。

稜線を東へ進むと

山頂は、すぐそこ。

快晴、無風のハイマツ稜線。

右往左往のセルフ撮り。

大きな岩を

廻り込む。

【9:58】
←クリックで拡大
山頂到着。
北に早池峰がドドーン。

西は、

尾根が北上平野まで続く。
雲の水平線に息を飲んだ。

北西の奥に、岩手山の頭が

ひょっこり。

南の雲の下に山並み。

遠野三山のどれかだろうか?

南西 遥かに

鳥海山。

そんな感じの山頂360度動画はコチラ


山頂では、先着の方一名。
後続一名。
ボクを入れて三人になった。
先着の方は地元のかた。
後続の方は関東からとのこと。
ちなみに、山頂での写真は後続の方に撮っていただいた。


【10:21】
山頂で休憩後、下山開始。

下山ルートは、小田越山荘前に出る別ルート。

ちなみに、
登りのルートも、降りのルートも北斜面なので、
日当たりが悪い濡れた苔むしている岩の上を通ることになる。
滑りやすいので、要注意。
登りよりも、降りの時の方が、かなり気を使った。

木道と沢が見えると、

急斜面は終わる。

そこには、
 
小田越山荘

ここまで来れば、車道は間近。
【11:22】
下山完了。

と、レポを締めくくる前に!


ジャーン!!


 
KOIWAIの幸運の銀の柄杓を小田越山荘裏手の水場で発見。

わざわざ、三ッ石山を避けたのに。
相方の悔しがる顔が目に浮かぶでござる。 うしし。

小田越山荘の水場には何度か来ていたけれど、
気が付かなかった。
車道から見て、山荘手前と山荘裏と二箇所に水場があったとは。

早池峰に来た時は手前ばかりに寄っていたので、
裏にも水場があるなんて思いもしなかった。
薬師岳に登ったおかげで、裏の水場を通り、発見できた。

しかも、この柄杓は、今までで、最大級。
手のひらを広げたほどの大きさ。

他、柄杓の事でいろいろ気づいたことがあるんで、
近々に柄杓のことを別記事にまとめてみたい。



そんなこんなで、
下山後、車道を河原ノ坊までテクトコ戻るわけなんだけど、
ボクは、ここの車道歩きが嫌いじゃない。
むしろ、好き。
この車道から見る早池峰は、特に美しい。
そんな、車道歩きで見た早池峰とかの写真をいくつか。



クリックで拡大
↑クリックで拡大

クリックで拡大
↑クリックで拡大





クリックで拡大
↑クリックで拡大



クリックで拡大
↑クリックで拡大

クリックで拡大
↑クリックで拡大

河原ノ坊に戻って帰宅。

立ち寄り湯は、『ぶどうの湯
なんと、早い時間のせいか独占貸切。 とりあえず、平泳ぎ三往復。



薬師岳

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
晴れてきて良かったですね、
一切経のお返しで晴れたね! 良かった良かった!!
sanaeは早池峰を下りたらそのまま登る予定でいたけど軟弱な私が阻止しちゃった(笑)
ヒカリゴケが有るんですね、私もヒカリゴケは気にしているんです(頭と同じだから・・)。
柄杓に関しては会長さん悔しがったでしょう!。
私達も「ぶどうの湯」に汗を流して一路関東に帰宅しました。
一人撮影ご苦労さまでした。
トシちゃん
URL
2006/10/20 23:18
あぁ〜〜〜〜
そうですよ、気になりましたよこの山!
クゥ・・・・(泣)
セルフ撮りイカシテマスヨ(^_-)-☆
sanae
URL
2006/10/22 20:29
KOIWAIの幸運の銀の柄杓!!!、おおっ、ここにもありましたか〜、こりゃ、薬師岳も行かねば〜(山荘までで、薬師岳は未踏です、ハイ)。

>近々に柄杓のことを別記事にまとめてみたい
楽しみ〜。
テントミータカ
2006/10/23 02:56
ナイス、セルフ撮り!(^^)
KOIWAIの柄杓、ナゾは深まるばかりですねえ!!!なんなんだろ、ホントに。すごい気になるので、ぜひ更なる調査をお願いします!(笑)
そして薬師岳、やっぱりよさそうだなあ〜。私なんて、早池峰から見たとき、薬師岳はガスの中だったのに気になりましたもん。
で、ぶどうの湯の平泳ぎにウケました(笑)。サファリのシカにもウケましたけど!
しげぞう
2006/10/23 06:34
こんばんは!出遅れましたがセルフ撮りをチェックしにきましたよ(笑

初めてにしてはかなり上出来じゃないですか〜!
樹林帯を登っている写真とか、その苦労が偲ばれます。(セルフ経験者にしかわからないですよね)
この調子でどんどんセルフの世界にはまってください。
景色を撮るのもいいけど、人物が入ってる方が良さそうな風景も有りますもんね。

柄杓、私も気になります。ぜひ記事UPを!
TiCA
URL
2006/10/23 22:07
>トシちゃん様
薬師岳は北斜面で、朝は露で滑りやすいので乾きづらく午後からのほうが、歩き安いかもしれません。
なもので、早池峰を登ったあとで行っとけば良かったかもです。ヒカリゴケ始めて見たんですけど、ふしぎですね。

>sanae様
気になりますよねぇ。
早池峰を紹介している写真は大概この山で撮った物が多いですもん。間違いなく、絶景ですよ。

>テントミータカ様
小田越山荘の水場が2箇所あるなんて思いませんでしたから、裏の水場と柄杓を見つけた時には、誰にも見せれない興奮状態に陥ってしまいました。単独でよかったかも・・・。

>しげぞう様
柄杓ポイントを一箇所目星つけてるので、今年中には、もう一個見つけに行こうと思ってるんですよ。
あればいいのですけど。 こうご期待!!

>TiCA様
上出来ですか? 
先生にそう言っていただけますと、
調子に乗って、相方と登っている時も、セルフ撮りしてしまうかもです。 
んで、なんか、今、マイブームは柄杓なんですよ。
ぼんいぢ
2006/10/23 22:37
わたしも早池峰に登って、気になりました。登りたくなりました。木漏れ日に雲海に・・とってもいい日に登られましたね!わたしもこんな日に登ってみたいです。
まゆ太
2006/10/24 19:58
早池峰は何度も登っているのに、気になる薬師はまだでした。
東北百名山踏破計画に組み込んでいますが、案外登山道が悪いのにガックリきています。
でも、メゲズにいずれ登ります。
山いろいろ
2006/10/25 11:38
>まゆ太様
この日、登り出しは早池峰も薬師岳も山頂はガスガスだったんですけど、登ってる途中からガスがゆっくり流れていって、少しずつ山が姿を現したんです。
幻想的でした。
近くに来ることがあれば、是非。

>山いろいろ様
東北百名山踏破計画ですか、すごいなぁー。
最近、ボクも東北百名山の本買ったんですよ。
踏破は今のところ無理ですが、
本を眺めるだけでも結構楽しいんですよね。
今度は、山いろいろさんのブログで楽しみます。
ぼんいぢ
2006/10/25 21:52

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【薬師岳】早池峰を、まるっと拝見。 (2006.10.15) 山歩き、大好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる