山歩き、大好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 【焼石岳】カリスマお山ブロガーと歩く (2006.6.25)

<<   作成日時 : 2006/06/25 23:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 17

焼石岳は6月4日にアイゼンデビューを飾った地。
あの時は、花の百名山なのに、花の季節ではなかったし、
なにか、いわくありげな銀明水の柄杓も気になる山。
な、もので、いつかもう一度の山でした。  が、
以外に早く、再度登ることに。
今回はナント!
あの しげぞうさんと焼石岳を歩くことになりました。
もちろん! あの最強名高き“しげぞう軍団”も。

数日前、しげぞうさんから、東北遠征のご連絡。
で、同行させていただくことに。

しげぞうさん達は、
6月24日(土)に、早池峰。
    しげぞうさんレポはコチラ
    サッチー レポはコチラ
    ヤマちゃんレポはコチラ
6月25日(日)に、焼石岳。 (←リンク予定)
とのこと。

ボクと相方は土曜も仕事なんで、
焼石岳に、ご一緒させていただく事になりました。



土曜日。
軍団の早池峰山行後、
夕食前にウチに立ち寄っていただきました。
自己紹介となるわけですが、
まったく、初めてという気になれません。
ブログさまさまです。

ボクの憧れ、バッシーに感激です。
南アの晴れ男との異名を持っているので、
是非にと、せがんで、サインを頂きました。

しげぞうさんの立会い証明サイン付です。
これは、このまま飾っちゃうか悩みましたが、
照るテル坊主にしちゃうつもりです。
家宝です。 だれにも売りませんよ。  たぶん。

ビギナーズのお二人。
ヤマちゃんは大きな野望をテントに秘めた野心家。器の大きい人物。
と、みました。
サッチーは、小悪魔的魅力あふれるキュートな女性。
んで、
このビギナーズ。
ぜんぜんビギナーじゃありません。
ビギナーズの名前は返上し、
しげぞうさんに新たに命名してもらったほうが良いと思います。

しげぞう旦那様(かってに略してシゲダンさん)は、一言でいえば、
『ク−ルビューティー』
かっこよくて、冷静沈着、物事に動じない人とみました。
ちょっとやそっとでは、驚くという事はないでしょう。
シャックリになったら大変だと思います。

そして、
しげぞうさんはっ!
               しげぞうさんでした。
 ブログから受ける印象どおりの方です。

ちょっと、お喋りした後。
しげぞうさん達は、夕食に。
ボク達は、仕事を片付け。
前泊予定地、つぶ沼キャンプ場で落ち合うことに。
落ち合うといっても、
ボク達は、遅くなるので、顔を合わすのは翌朝。


ボク達がキャンプ場に着いたのは、23:00をまわった頃。
見上げると、満天の星空。天然プラネタリュウム。

そういえば。
ここの駐車場のトイレのドアは、
開けると小鳥の声が大音量で鳴る仕組みになっています。
前に、来た時かなり驚いたんだけど、
しげぞう軍団で驚いた人はいたんでしょうか?
訊きそびれてしまいました。


翌朝は3:30起床。
山歩きを始めて、一番の早起きです。
この、早起きが・・・、 
あとで、幸運にめぐり遭う事に繋がるのです。

今回は前回と違う中沼コースなので。
つぶ沼から中沼登山口に移動。 デコボコ道でした。



準備整え、出発。
【5:02】
おっと。その前に、集合写真です。

↑は集合写真を撮るバッシー。

改めて、出発。

ガンバルゾー!

ブナ林

うりゃうりゃ登ります。

たまに振り返り、

シゲダンさんの、お花隊長の仕事ぶりを拝見つかまつる。

【5:36】
中沼 到着。

ビューポイントのはずなのに。
焼石連峰はガス。
残念だなぁと、後ろ髪ひかれつつ湖畔を進むと。
数分後。

あ!

ガスが・・・・・・!

ジャーン。
クリックで拡大
↑拡大できまっせ。

バッシー効果炸裂!
やっぱ、晴れ男バッシーって偉大。

中沼から上沼近辺も、
ミズバショウをはじめ、お花いっぱい。

お花の詳細は、
しげぞうさんのこの記事(←リンク予定)で、見れます。

なぜなら。花の写真は、体力ハンデのつもりで、
シゲダンさんに無断委任してたものですから・・・。
あんまり撮ってないんです。

相方に花の名前を訊かれ。
図鑑抜きで答えられるわけもなく、
テキトーな名前を口からでまかせ。
すかさず、
後ろから、お花隊長の訂正が、ピシリ。
「リュウキンカ。」
迂闊な事は言えませんです。ハイ。


雪渓がボチボチ。


いくつかの雪渓を。


まっすぐ GO! GO!


左へ! GO! GO!


右へ GO! GO!

ミズバショウ見ながら

木道も GO! GO!


【6:51】

そんなこんなで銀明水。


水汲みタイム

そして、
なにやら、話題の銀の柄杓。
宿題解決です。

だれが持ってきたんでしょう?

ところで、ほど近くの焼石岳から経塚山への縦走路に
金明水って水場があるけど、
そこに、金の柄杓は?

さて、前回は、ここがアイゼンチャンスポイント。
そのつもりで、アイゼン履いて

歩き出すと・・・・。
すぐ雪渓が切れてました。
3週間で、だいぶ雪融けが進んでました。
ぱっと見。
2〜3mくらい高さが減った感じ。

せっかく履いたアイゼン、すぐ脱ぐはめに。
脱いだら、また履く。
焼石大雪渓分断されてました。


雪渓上は雪解け蒸発中?
行く手は、ガスガス。

ちょい進むと、東焼石岳が見えてきます。
まだ、焼石岳は見えてきません。
なのに。
東焼石岳を、焼石岳と勘違い。
誤報発信してしまいました。

【7:50】
んで、

向うに見えるのが、焼石山頂。

前回より、だいぶ緑が濃い。
この辺から姥石平ということになるのでしょう。

しげぞう軍団は、

お花鑑賞。

ボク達は、恒例行事になりつつある準備へ。

けど、

またも、相方に置き去り。

置き去りされたついでに、写真。
クリックで拡大
お花畑が綺麗。  ↑ 拡大できます。


焼石岳と横岳の分岐。その鞍部に乗り上げると、

正面に鳥海山。

バッシーとヤマちゃんに追いつかれちゃいました。
でも、二人とも鳥海山に興奮してたので、
密かに前進。

もうちょいで山頂ってところで、
振り返ると、軍団集合中。
クリックで拡大
↑ 拡大できます。

【8:35】
軍団に追いつかれる前に、かろうじて登頂。
クリックで拡大
相方が、栗駒山系正面に、準備万端待ち受け中。 ↑拡大できます。




軍団登頂。 動画はコチラ


近くの人にお願いして、

集合写真デス。



で!
早起きしたお蔭。
360度の展望が山頂でお出迎え。


西に鳥海山。
クリックで拡大
↑ 拡大できます。


西よりの南に月山。
クリックで拡大
↑ 拡大できます。


北に岩手山。
クリックで拡大
↑ 拡大できます。


北よりの東に早池峰。
クリックで拡大
↑ 拡大できます。


これらの、雲海上の山々は、
休憩中に雲の中に隠れてしまいました。
まさに、グッドタイミング。
ちょっとでも遅れていたら、見逃すことになったでしょう。
前回は山の輪郭が、ぼんやりだったので、
今回は大満足!!

お花いっぱいの姥石平も堪能できたのも、
しげぞうさんと同行させていただいたお蔭。
感謝感謝デス。


山頂からの動画はコチラ。
 (北の岩手山から時計回りに西の鳥海山までです。)


そして、バッシー(左)からの お山スタイル新提言。

時代は、このスタイルを受け入れてくれるのでしょうか?



【9:21】
休憩も終わり下山。

下山は、北側南本内岳方面に。


なんか岩がゴロゴロ。
岩の隙間に足を挟まないよう慎重に。
ヒヤヒヤ。

ふと、
横を見ると、
シゲダンさんが、岩の上を、ぴょ〜ん。ぴょ〜ん。
格の違いってヤツ?

分岐あらわる。
この辺に焼石神社があるはずなんだけど・・・。
と、見回すが見当たらない。
すると、来た道に、岩の合間にソレらしいのがあったのいうので、

振り返ると、祠ありました。
これが焼石神社?
横を通過したはずなのに、岩岩で足元だけ見ていて気がつきませんでした。

お次は、東焼石岳への分岐を南下。
クリックで拡大
お花いっぱいの姥石平の中を。   ↑ 拡大できます。


泉水沼ほとりの分岐へ。

ここからは、登りと同じルート。


雪渓くだります。転倒者数名。
たぶん、この辺は、しげぞうさんが楽しくブログに書いてくれると思うので、
ボクは割愛。


銀明水で休憩。
ボクは水っ腹に。 おなかチャプチャプ。





先頭のお方のオノマトペは、『スッタカター。』  こんな感じでせうか?







石沼だったかな。 ボクは、もうこのあたりで余力なし。


【12:02】

中沼だっけ?
湖畔ぎりぎりに道が着いているので、
足元すれすれに、イワナが見えます。
釣りをする人もいないので、人を怖がらないのかな。

魚影に自然を感じている時!
相方が、
「イワナは塩焼きにすると美味しいんだよね。
            帰りどっかで売ってないかなー。」
そりゃ、確かに。
イワナの塩焼きは、美味しいけどさ・・・。
 ・・・微妙。


【12:29】
そんなこんなで下山完了。


中沼あたりからボクは無論のこと相方も遅れ気味だったんで、
「上には上がいるってわかった?」と訊いてみる。
相方の長くなった天狗の鼻を、他力でポッキリ折ってやろうと思ったら、
「アンタ独りぽっち取り残されたら可哀想とおもったんや。」
だと。
足だけでなく、口も達者。
降参降参。



下山後は温泉。
焼石クアパークひめかゆに。

湯上りに、シゲダンさんに、気になってることを訊いてみました。
「日に焼けましたね。帽子被らないんですか?」
『被りませんよ。いつも。縦走のときも。』
「・・・・・。
日に焼けてチリチリしたり、ポッポして熱っぽくなったりしません?」
『しますよ。』
「・・・・・。  それで?」
『それで、ヒリヒリするなー。とか、火照るナーとか思いますね。』
「・・・・・・・・・・・・・。そのままですか?」
『はい。』


なるほど、シゲダンさんのヴェールは分厚いようです。


入浴後解散。



今回は本当に本当に、楽しい楽しい山行になりました。
有難う御座います。
しげぞうさん
しげぞう旦那様。
ばっしー。
サッチー
ヤマちゃん
ぼんいぢ 夫婦共々感謝しております。
この場をお借りしまして、お礼申し上げます。
また、お会いましょう。




焼石岳

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【岩手遠征第二弾】焼石岳(前編)
全国1,000万人のお花ファンのみなさま! そして全国1,000万人の東北ファンのみなさま!! 大変お待たせいたしました〜☆彡 なんだか、ブログをさわるヒマがーーー。 ...続きを見る
しげぞうの山登り日記
2006/07/21 15:22
ミズバショウ・水芭蕉
ミズバショウ サトイモ科ミズバショウ属 学名:Lysichiton camtsc... ...続きを見る
花名所めぐり
2007/04/13 22:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(17件)

内 容 ニックネーム/日時
賑やかで楽しそうですね〜
走ったり跳ねたりさすがしげぞうさんチーム恐るべし!(笑)
ぼんいぢ会長さんもぼんいぢさんも(あれ?順番が反対?^^)、ますますパワーアップしてそうで怖いです(爆)
焼石はまだまだ雪がたくさん残ってますね。アイゼンもまだ必要ですか・・・
ガスが出ていると道迷いそうですか?
それにしてもやはり早朝登山ですね♪
sanae
URL
2006/07/03 10:00
ぼんいぢ会長さんも、筆達者ですね〜、引き込まれ読み込んでしまいした。天気が良いとこんな景色だったんですね!!。
しげぞうチームって、こんな感じなんだ〜、う〜む、さすが・・・。ここの銀の柄杓は小ぶりですが、他の山域にある柄杓は、とても重たいですよ(どこだったっか・・・忘れた)
テントミータカ
2006/07/03 11:45
まずは、大迫のぶどうの湯の情報有り難うございました。参考にさせてもらいました。早池峰山のあとに温泉に入ろうとしてら、しげぞうさんチームとばったり出会ってしまいました。そのあと、ぼんいぢさんの家へいくと聞きましたが、私は栗駒山へと向かいました。お会いできなくて、ちょっと残念な思いをしています。またの機会を期待しております。
さすらい人
URL
2006/07/03 13:11
ワイガヤの楽しそうな山行ですね。
中沼に岩魚がいましたっけ?。(知らなかったなぁ)
相方さんの塩焼きに一票!(笑い)
山いろいろ
2006/07/03 14:13
先日はお仕事中に大勢でお邪魔させて頂き、大変失礼致しました。また焼石もご案内頂いたおかげで、とても楽しい山歩きができました。ありがとうございました。

ぼんいぢさんも会長さんも、期待を裏切らない、とっても明るくて楽しいご夫妻で、僕たちがあまりに黙々と歩くので、なんだか悪かったかなーと心配しております。
(←っていうか僕が無口なだけですが)

あと、まりなさんはブログ写真で見るよりたくましく感じました。一緒に写真撮っておけばよかった。ちょっと後悔。

また近いうちに岩手でお会いできる?ことを楽しみにしております。・・・なので、石は投げ入れちゃだめですよ。

今後ともよろしくお願い致します。
しげぞう旦那
2006/07/03 15:34
漸くUPされましたね!!しげぞうさんの記事と併せ、益々良く状況分かりました。銀名水の柄杓重かったでしょう。。動画もシッカリ見させていただきました。お天気も良く、眺め良く、楽しかった事と思います。会長殿に負けないよう頑張って下さい。
輝ジィ〜ジ
URL
2006/07/03 17:29
わーい!
動画でよみがえる楽しかった山行。
本当にお世話になりました。
ぼんいぢさん、奥様と仲が良くて
ステキな山ノボラーでうらやましかったです。
また、ぜひお会いしたいです!
私もがんばってレポートまとめなきゃ。。。
サッチー(んぽ)
2006/07/03 20:48
UPされるのを密かに待っていました。
大変お世話になりました。ありがとうございます!
ぼんいぢさんは僕の妄想と結構違ってて、とても新鮮でした。楽しかったです☆彡
ちなみにテルテル坊主の賞味期限は1シーズンとなっております。<(_ _)>
是非使い倒してくださいまし!
ばっしー
2006/07/04 01:14
ばっしーのテルテル坊主って賞味期限があったの!?(笑)
ぼんいぢさん、会長さん、このたびは大変お世話になりました!お二人とも本当にステキなカップルで、ご一緒できて本当に嬉しかったです。ありがとうございました。
あと、人気の動画シリーズに出演できてそれも嬉しい☆彡
焼石は本当にいい山でしたネ。危機一髪で大展望にも出会えましたし〜♪たびたび通わねばならない山が増えました。
私も早くレポートアップせねば・・・。
しげぞう
2006/07/04 20:12
>sanae様
順番合ってます・・・。
アイゼンは、もう、なくても大丈夫だと思います。
今回の中沼からのコースなら道迷いは無いと思いますが、6月4日のつぶ沼からのコースは、赤テープを見逃すと迷いそうだね。と、会長と話していました。
そう、山の早起きは三文以上の得ですね。次もがんばります。

>テントミータカ様
週末、焼石行ってこられたんですね。
銀明水近くに熊って!!
やはり、熊鈴は必須アイテムですね。
ぼんいぢ
2006/07/04 22:54
>さすらい人様
山でなく、お風呂で会ったというのがミソですね。
運命? 好みの山が似てらっしゃるんでしょうね。
そういえば、車の窓のレース。真似するべく備品準備しました。

>山いろいろ様
先行してた別グループの人達がイワナだというので、イワナだと思ってました。10pくらいの黒い魚影を見ました。おや?塩焼き派でございましたか。(笑)

>しげぞう旦那様
石は投げませんので、また、是非ご一緒させてください。しげぞう軍団御一行は、何処に行っても、どんな天気でも楽しそうで羨ましいです。それも、シゲダンさんの驚異的なパワーの成せる業だと、ぼんいぢ家では話題沸騰です。
ぼんいぢ
2006/07/04 23:15
>輝ジィ〜ジ様
しげぞうさんのところでも、もう少しで詳細レポートが発表になると思いますし、サッチーこと『んぽ』さん、ヤマちゃんこと『しまりす』さんのブログでもレポートが出ると思いますよ。各人それぞれ個性溢れてますので、まるで違う視点からのレポートになると楽しみにしましょう。
会長の座は、テキパキ歩けるようになったら譲ってもらえるようなんですが、まだまだ時間が掛かりそうです。

>んぽ様
コメント有難う御座います。
じつは、んぽさん視点のレポート面白くて、大好きです。はまってます。 特にヤマちゃん・バッシーへの観察眼に期待です。もちろん、師匠たちへの観察眼も。
ぼんいぢ
2006/07/04 23:28
>バッシー様
コメント有難う御座います。って!
えー!!
照るテル坊主、1シーズンだけですかー。
次は有料でしょうか?
ところで、妄想って・・・・。
もすごく気なるんですけど。
訊きたいけど、怖くて訊けない。 ウーム。

>しげぞう様
今度は北海道ですか。すごいなぁ。羨ましいなぁ。
ふと、思ったんですが、しげぞうさんって休日に雨だったことってないんじゃないですか?
雨は避けて山に行ってますものね。強引手段の晴れ夫婦なのでは?
レポは、僕的には、急がなくていいので、面白いのを期待してます。北海道でも意外な出会いがあったようですし。これからますます、しげぞうさんのブログから目が離せません。
ぼんいぢ
2006/07/04 23:40
コメントが遅れてしまいました。
先日はありがとうございました。ぼんいぢさん、会長さんとも想像していた以上にすごく素敵な方でした。とても楽しく、和やかでよかったです。
焼石岳では、実は歩くので精一杯であまり話ができなくてすみませんでした。いつもながら、特に下りは超スピードで、僕にはまったく話す余裕がありませんでした。ぼんいぢさんたちもスピードにびっくりしたかもしれません。
ところで、僕の紹介で「大きな野望をテントに秘めた野心家。器の大きい人物」とあり、びっくりです。初めて言われました。僕はただのヘタレですよ〜。
しまりすやまだ
2006/07/06 00:47
>しまりすやまだ様
山ですれ違ういかにも健脚の人達って、
くだりが、明らかにボクとはスピードが違ってびっくりします。しげぞうさんたちもそうですよね。
ヤマちゃんも付いていけてるので、ボクからみるとヤマちゃんも驚異的です。
いつか、お宅(テント)に泊めてくださいね。
ぼんいぢ
2006/07/06 22:23
ぼんいぢ様、はじめまして。
しげぞう様のところでお名前は存じておりました。
楽しいレポート読ませていただきました。動画もw
みなさん健脚ですねえ。
絶対ついて歩けないな〜。
またちょくちょく見にきます〜。よろしくです。
dahan
URL
2006/07/17 19:33
>dahan様
はじめまして。
コメントありがとうございます。
ネグラは奈良とブログに見つけました。
奈良は、以前京都に住んでいたことがあり
その時に何度かでかけました。
その時は、まだ山が趣味ではなかったので、ドライブでですけど・・・。
ぼんいぢ
2006/07/18 21:43

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【焼石岳】カリスマお山ブロガーと歩く (2006.6.25) 山歩き、大好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる