山歩き、大好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 【鑪(タタラ)山】スカッと青空。(2006.4.23)

<<   作成日時 : 2006/04/23 23:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4



朝から快晴。気持ちいい。
山に行きたく、たまんない。

相方を誘う。
美容室予約済!? デジパーマ!!   ・・・って、何? 
で、終わるのは夕方ですか・・・。

行きたい山は鑪山(390.5m)。
この山、小さく距離も短いみたいなんだけど、勾配きつそうだし、
始めて行く山だし、車の抜け毛掃除面倒なんで、
相方2号は、行く気マンマンなれど、遠慮いただきました。

地元新聞の盛岡タイムスでは、里山の定期特集アリ。
結構役立ちます。 ありがたいっす。
鑪山は、その記事で紹介されていたので、知ったしだいです。

午前中は、仕事の残りを片付け、
昼食後出発。

今年初めて、トレッキングシューズを履きました。
大袈裟にサポートタイツも初出動!。

散策路基点の国指定天然記念物『しだれかつら』を、眺め。


そこから南へ、ちょい歩く。
ゴミ収集日案内と一緒にある、見落としそうな案内板を頼りに

民家の間の細い路地に入る。

しばらくは、林檎畑。
正面に鑪山が見える。
ここで撮った写真が冒頭のもの。

舗装路からそれ頂上コースと名の付いた道に入る。


このコースは、以前来た蝶ヶ森山の頂上をかすめる。
前回、岩手山が綺麗に見えた地点。 ↓クリックで拡大

盛岡に春が訪れたことを知らせる鷲も、しっかり見えた。
ボクの写真では、分りづらいので、コチラで確かめてください。

鑪公民館へと続く散策路をたどり、
畑が途切れると、車の乗り入れできる道もなくなり、

こんな感じ。

若干の登りで、尾根上に。
尾根に乗ったら、南へ。緩やかな登り。
15分ほどで、一転、傾斜がきつくなります。

石が転がり落ち葉の多い斜面。

10分程あえぐと、急斜面は終わる。

山頂までの緩斜面には

ブナっぽい大きな木。


足元には、転々とカタクリ。



そんなこんなで、プラプラ周りを眺め歩くと、山頂。


東側のみに展望アリ。

北よりに、綺麗な三角錐の姫神山。



頂上の祠があるのも今年初。
なもんで、
お賽銭(5円)。今シーズンの山歩きが無事の楽しめるようお願い。

休憩しようとザックを下ろす。
嫁さんから借りたプリムス。
ふと、
やっぱ、嫁さんが貰った物だし、屋外初使用は嫁さんがいる時にしようと、思い直し。仕舞う。
て、いうか、ひとりぼっちで、コーヒー飲むのが、寂しく感じちゃいまして。
オレって、兎。  単独縦走とか絶対無理。

下山は、途中にあった鉄塔の下の作業道を使いショートカット。


ここからの眺めは良かった。

                               ↓クリックで拡大
クリックで拡大
真西に南昌山塊(志和三山)

                               ↓クリックで拡大
クリックで拡大
やや北よりに、秋田駒ヶ岳まで。
こちらは、馬の雪形はまだ出ていない。

テクトコ、下る。元の地点。
2時間ほどの山歩きデシタ。


そういえば、
今年、山で誰ともすれ違っていない。
当然、誰とも挨拶を交わしていない。
でも、癖は残っていて、途中ですれ違ったリンゴ農家の人に挨拶。
怪訝な顔された。
日常では、知らぬ人に挨拶しないもんね。
パブロフの犬の如く、登山靴を履くと条件反射?



鑪山

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
なつかしいなぁ・・・岩手山鷲の雪形。
これ見ると春だなぁって感じてました。
この方向からの岩手山と逆方向からが大好きです。

円錐形に見えるのは岩手山っぽくなくて・・・
GW始まりですよ。
お出かけは気をつけて!
KAZU
URL
2006/04/29 11:05
>KAZU様
逆側の岩手山というと、
ボクは八幡平とか、網張スキー場を登った三ッ石山
とか、秋田駒ヶ岳とかから、
山歩きを始めて、岩手山をいろんな角度から見る機会に恵まれました。

いつもの見慣れた山が、いろいろな姿に見えて驚きました。
不思議、山って生きているような気がします。
ぼんいぢ
2006/04/29 21:27
わわっ!いつの間にか活動を再開されてるじゃないですか!(笑)
カタクリのお花♪東北にも春到来ですね〜。それから鷲の形、ちゃんと分かりましたよ!

昨年から我が家は東北ブームなので、秋田駒なんか見ると興奮してしまいます(1回行ったけどまた行きたい♪)。

で、サポートタイツの履き心地はいかがでした!?(笑)
しげぞう
2006/05/06 18:13
>しげぞう様
ひさびさに、短いですけど急登のある山歩きでした。サポートタイツのおかげなのか、冬休み明けなのに、筋肉痛がおきませんでした。
 やっと春です。僕たちにも、登れそうな山々が増えてきて、ワクワク・ウズウズしております。
ぼんいぢ
2006/05/07 09:54

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【鑪(タタラ)山】スカッと青空。(2006.4.23) 山歩き、大好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる