山歩き、大好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 【三ッ石山】山頂でマウンテンウォッチング(2004.8.22)

<<   作成日時 : 2004/08/22 23:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 11

画像
澄み切った青空。
目的地:三ッ石山は、
岩手山の西側に位置している。
向かう車窓から
岩手山がスッキリクッキリ。
思わず、写真。


この山を目的地にした理由は、立ち寄ったスポーツ店に置いてあったチラシだ。
そのチラシは、網張温泉の展望リフトのもの。
網張温泉スキー場のリフトをシーズン以外に利用している。
このリフトを降りてすぐにある展望台から眺めを楽しむも良し。
岩手山を目指すも良し。
三ッ石山へ行くのも良し。
とのこと。

スキー場の駐車場に車を停め、リフト。
ガタガタ揺られ、らくちんちんで標高を稼ぐ軟弱者。
三本のリフトを乗り継ぎ犬倉山山頂手前に。

ココからの眺めはすばらしかった。
早池峰まで見通せた。


三ッ石山までの中間点には大松倉山。


眺めの良い稜線歩きを初体験。


下りになると三ッ石山が見えてきた。


ほどなく、三ッ石湿原。


畔には建替え工事中の三ッ石山荘。


花の時期は終わったと思っていたけれど、ここまで歩いてくる途中にいくつか咲いていた。
 

 


山頂に着く。


天気も良いので360度の展望。


東に岩手山。


南西に秋田駒ヶ岳と乳頭山。


西の遠くは森吉山カナ?

そのやや北

小モッコ山を含む山並み。


北側は東八幡平の山々。


山頂で眺望を堪能し、昼食。


来た道を戻る。
今度は常時、迫力ある岩手山を正面に見ながら歩く。


登山道脇には、こんな物が何本か立っていた。

火山活動を感知するための機械らしい。
さわるな。と書いてある。
さわるなと云われると触りたくなるなるのが、人間のサガ。
揺らしたら、どうなるんだろう?と好奇心。
が、私もオトナ。ぐっとガマン。

そんなこんなで、リフト乗り場に着き下山。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
トラベルブログにトラックバックありがとうございます。
トラベルブログにトラックバックありがとうございました!お礼のトラックバックです。旅行記や旅ネタをブログで書かれている方が楽しく参加できるコミュニティを目指して頑張ります。今後ともトラックバックお願いします。 ...続きを見る
トラベルブログ
2005/08/10 17:31
湯の沢温泉 国民宿舎 森吉山荘
秋田の湯の沢温泉、国民宿舎 森吉山荘は公共施設なので格安で大満足できるお宿です。秋田の大自然を心無く満喫してください。 ...続きを見る
日帰り旅行で温泉に出かけよう!
2007/09/08 23:03
大江戸東山温泉 【日帰り温泉情報バンク】
大江戸東山温泉こちらの日帰り温泉の泉質は、ナトリウムー塩化物・炭酸水素塩泉です。浴場は入浴のみの施設を備える「長生きの湯」と露天風呂のほか多種多様の浴槽を備える「お楽しみの湯」の2施設に分別され、それぞれ利用料と営業が異なります。大江戸東山温泉TEL:03... ...続きを見る
日帰り温泉情報バンク
2007/09/24 13:46

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。しっかり楽しませていただきました。またいつか花の便りをください。
目黒のおじいちゃん 
2005/07/31 13:19
三ツ石山・・・・懐かしいです。
もう5年前になりますが、仲間5〜6人で山スキーで登りました。網張スキー場のリフト終点から入り、登頂後三ツ石山荘泊でした。
翌日は、猛吹雪の中をたいへんな思いをして下山した事を懐かしく思い出しました。あの小屋も建替えられたんですね。
山いろいろ
2005/07/31 14:21
こんばんは。
恥ずかしながら「三ツ石山」初耳だったのですが、これまたステキな山ですね!展望も素晴らしいですし、広々とした感じがすごくいいです。

私の要チェックリストに早速追加しておきます!!
しげぞう
2005/07/31 21:57
>目黒のおじいちゃん様
花好きなんですか?
私は好きといっても、山歩きしている時に目に付く花が好きなんです。なんか、可憐さがあって。
相方の嫁さんはガーデニングにはまってます。

>山いろいろ様
他のwebページでも山スキーで三ッ石山まで網張温泉のリフトから往復したって読んだ事もあるんですが、
大松倉山あたりの稜線って結構狭いですよね。
怖くないですか?
尊敬しちゃいます。

>しげぞう様
この時天気も良く展望よかったのですが、
山頂でお隣だった方が、ナント!
焼肉をはじめて、いい匂いが漂ってきた記憶のほうが実は勝っていたりします。
ぼんいぢ
2005/08/01 15:50
大松倉山は確かに痩せ尾根状で、楽に歩かせてはくれません。しかし、冬は若干雪で尾根が太りますので、左側を歩けば、そんなに恐怖感を持つような事はありませんでした。
この稜線から振り返る岩手山が素晴らしい!。ここで撮った写真は今も大切にしています。
帰路のここでの猛吹雪は凄かったです。行きはよいよい、帰りは凄い!でした。
山いろいろ
2005/08/01 18:22
>山いろいろ様
猛吹雪ですか!!
ほんとに経験豊富で、すごいですね。
いろいろな体験談をお持ちなのでしょうね。
「これは!」っていうのを教えていただきたいです。
ぼんいぢ
2005/08/01 21:35
景色が「穏やか」で広々した感じがいいですね。
これが冬には、一面真っ白になるんですよね。
いいなぁ、東北!
ぼんいぢさんのおかげで、東北の魅力を知ることができました☆
heppoco
2005/08/03 23:49
>heppoco様
冬山は行ったこと無いんです。
スキー場とかは経験ありますが、
ゲレンデから外れるのは、やはり怖いです。
でも、今年は里山でスノーシューをやってみたいと、
検討してるのです。
ぼんいぢ
2005/08/04 22:02
私もスノーシュー欲しいと思っているのですが、
隊長が「あんなのはオモチャだ、つまんないよきっと・・・」と
まだ賛成してくれません・・・。
きっとやれば一番楽しむクセに・・・(笑)
冬には、ぼんいぢさんにスノーシューのエンジョイ話期待します。(隊長に見せなきゃ!)
heppoco
2005/08/11 23:16
>heppoco様
山の前に、雪が積もった田んぼで練習してからに・・・・・。
してもいいですか?
けっこう、ビビリなもんで。

ていうか、相方がスノーシュー代金を出してくれるかが
キーポイントです。
我が家の財務大臣なもので・・・・。
ぼんいぢ
2005/08/13 22:00
うちは、財務大臣=>私のはずなのに、「許可」は隊長に頂かなくてはならない・・・という妙な状態にあります(T_T)

田んぼで練習風景!絶対ブログにUPしてくださいね☆

heppoco
2005/08/13 22:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
【三ッ石山】山頂でマウンテンウォッチング(2004.8.22) 山歩き、大好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる