山歩き、大好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 乳頭山はトレッキングと秘湯の楽しさいっぱい(2004.09.26)

<<   作成日時 : 2004/09/26 23:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 3

画像
今回は、秘湯の里、
乳頭温泉郷から乳頭山へのトレッキング。
大釜温泉横の登山口の
林道脇の駐車スペースに車を止め出発。

登りは孫六ルートと呼ばれている道をたどる。
林道を進むとすぐ車止めが有り、
車両通行止めになる。
十分な道幅があるので、
先にある孫六温泉に搬入とかに使う道なんだろうか?


ここは田代平経由と黒湯温泉経由と分岐。


湧き水がありました。


田代平方面へ


ここから木々の隙間から景色が見える程度の
林の中の鬱蒼とした急登。
途中で三人組の御婦人方に会う。
ゼェーハァー云ってます。
「おさきにどうぞ」と言われたんだけど・・・・・・・。
この言葉は結構辛いんだよね。
抜いたはいいけど、
実は、
オイラも、ヒィーヒィー。だったりするわけよ。

なんとかかんとか
樹林帯を抜け湿原の田代平に出る。

振り返ると景色がいい。
ここの木道で休憩。

田沢湖が見える。


秋田駒ヶ岳は山頂がガスってるようだ。


眺望の良い場所での休憩は、
心身ともに癒されます。

癒されたところで再出発。
田代平山荘の前を通り過ぎる
ここには湿地というより池があった。

山腹は秋の気配


振り返ると、先ほどの田代平山荘が見える。


道は湿地の平らな道から傾斜を増す。


おぉ! もうちょいで山頂だぁ。




山頂で、
田代平越しに田沢湖を望んで記念撮影。


山頂は岩手県と秋田県の県境。
天気予報どおり岩手側が曇り
秋田側は晴れなのが分かる。

南側を見ると
左手の岩手側から雲っていうかガスが流れ込んできた。

    ↓


北側もこのとおり


東側のガスが、スゥっと引いた時
笊森山が見えた。

尾瀬に匹敵すると云われる池糖群の千沼ヶ原までは見えなかった。

足元は、断崖絶壁!! こぇー。


なんか、ツバメが多数ガスに追われてやってきた。
写真に写そうと思うが、さすが早い。
写ってませんでした。

ここで昼食。
予定では千沼ヶ原まで行こうと思っていたけれど、
往復2時間弱かかるので、ガスってる時に時間かけて行って
『霧であんま見えませんでした』っていうことは勿体無いので
またの機会にしました。

この千沼ヶ原は滅多に晴れず、訪れるには片道最短4時間弱なので、
訪れる人も少なく、自然に近い状態なのだという。
いずれ快晴のここを見てやると決心。

お腹も落ち着き下山開始。

山頂直下で
きた時に使った道と、

黒湯温泉方面行きの分岐。


来た道でない黒湯方面へ下山ルートをとる。
進行方向に秋田駒ヶ岳


振り返ると乳頭山が小さくなっていた。


この辺りから急な斜面、景色を見ながら降る。






急な坂を下りきったとこは、
一本松温泉跡地。







硫黄くさい。

沢沿いの緩やかな道を降りだすと、
なんの花だろ?



しばらくすると砂防ダムに大木が引っかかってる。
写真で見ると小さそうだけどかなりデカイです。



絶妙なバランスです。

徐々に温泉場が近づいているのが分かる。
温泉を引いてる所がなんか箇所もあるから




足元の林道沿いにパイプが通ってる。
触るとあったけぇ。

フルチンで、窓から仁王立ちし(写真自粛)、
外を眺めているオジサンがいる黒湯温泉
通り過ぎ。
出発点の大釜温泉へたどり着く。

荷物を車に置き、昔の木造校舎をイメージした
大釜温泉へ入浴しに行く。
表には足湯がある。
足湯は造ったばかりで、今は無料開放しているとのこと。

お風呂に行くと、なんと貸切!!

うひょ〜

泳ぎましたよ。
もちろん内風呂も露天風呂もね。

けど、この大釜温泉かなり熱いっす。
ちょっと浸かって、風に当たる。

キモチイー!

さっきのフルチンのおじさんの気持ちがわかったのでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
国民休暇村・・・田沢湖高原 温泉情報
国民休暇村田沢湖高原の温泉情報乳頭温泉郷の入口にある国民休暇村田沢湖高原では、慢性関節炎などの症状を和らげる単純硫黄泉、慢性皮膚炎に効能がある炭酸水素塩泉の2つの泉質の温泉をかけ流しで楽しむことができます。ブナ林に囲まれた露天風呂で四季折々の自然を堪... ...続きを見る
国民休暇村…お得な国民休暇村をどんどん利...
2007/03/16 15:07
東京の温泉の特徴 〜 化石海水と黒湯 〜 【日帰り温泉情報バンク】
東京の温泉の特徴 〜 化石海水と黒湯 〜ここ数年で急に、東京都内に温泉施設増えましたが、火山の無い東京でどうしてこんなにあちこちで温泉が出てくるのでしょうか?東京の温泉(主に23区内)のほとんどが「ナトリウム強化塩泉」で、なめるとしょっぱいのですが、これは「... ...続きを見る
日帰り温泉情報バンク
2007/06/14 13:40
日本全国の温泉 秋田県 乳頭温泉郷 各宿は、いずれも秘湯と呼ぶにふさわしい佇まいを呈しており、折から...
秋田県の温泉乳頭温泉郷(にゅうとうおんせんきょう)は、秋田県仙北市、十和田八幡平国立公園内乳頭山の山麓に点在する温泉の総称、温泉郷であります。鶴の湯温泉から最奥の黒湯温泉の六軒の一軒宿、および国民休暇村田沢湖高原の計7つの宿で構成されています。また、乳頭山登山道には一本松温泉というかつての温泉場跡地の野湯も存在します。各宿は、いずれも秘湯と呼ぶにふさわしい佇まいを呈しており、折からの秘湯ブームに乗って知名度、人気ともに非常に高いです。温泉郷内の各宿を湯巡りできる湯巡り帳を発行... ...続きを見る
全国 温泉 観光地の紹介 温泉へアクセス...
2007/09/15 13:11
西表島2【ハワイ・グアム・沖縄etc.】
友人から西表島に関する追加レポートが届きましたので、以下に紹介します。↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓西表島でのレジャーの中でも特にお薦めなのが「トレッキング」西表島のジャングルを半日、または一日で歩いて回るもので... ...続きを見る
ハワイ・グアム・沖縄etc.【ハワイ・グ...
2007/09/17 18:27

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
( ̄0 ̄;おおっ!

トレッキングですね♪
良いですね〜ご夫婦で健康的な趣味だね♪
健康第一で頑張って下さい。

私は結局復活したものの…
やっぱり脚がダメみたいです^^;
多分退職することになるかと…w

また私も趣味を見つけて頑張ります♪
おりょう
2005/06/19 15:19
乳頭山、良いですね〜。
温泉もあって本当にいいところだと思います。

実は私は昨年のこの時期に、秋田駒〜乳頭山を縦走しました。
でも、あいにく雨で・・・景色はあまり堪能できなかったんです。
千沼ヶ原にも行きましたが、雨でよく見えなかったとはいえ、
それでもすごく雰囲気のよいところでした。
絶対また行こうと思っています。

そういえば、秋田駒のあたりにキツネがいましたよ。
しげぞう
2005/06/19 18:31
>おりょう様
趣味に温泉ってどう?
登山後に行くけど、やみつきよ。
足の痛みも和らぐかもよ。
有馬あたりなんかどう?


>しげぞう様
キツネですか!
ボクも見てみたい。

今日は、うさぴょんを見ましたけど・・・。
熊も見ました・・・・・・・。怖いっす。
オリに入っている熊ですけど、
それでも、オリの中で、ちびっと動くだけで
ビビリまくりで・・・ガクブル。
ぼんいぢ
2005/06/19 23:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
乳頭山はトレッキングと秘湯の楽しさいっぱい(2004.09.26) 山歩き、大好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる