山歩き、大好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 【姫神山】小振りな独立峰。山メシ失敗!(2005.06.26)

<<   作成日時 : 2005/06/26 21:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

画像
朝からあまり天気がよくない。
出来れば、
秋田駒ヶ岳のチングルマの群生が、
見ごろと聞いていたので、
見に行きたかった。
けれど、天気は雨模様。
なので、急遽、姫神山へ。
天気は薄曇。

キャンプ場と水場と炊飯場がある駐車場から、

一本杉登山口へ芝の広場を通り、登山口へ向かう。


前には5〜6人の二十歳前後の若人の団体。
登山口から5分程度のところに、
この登山口の名前となっている大きな杉がある。
ここで、先行していた団体が杉の木を眺めているので、
オイラ達は下山時に見ようということになる。

ここら辺りから滑りやすい急坂になる。

なもんで、転倒防止に階段が設置されている所が何箇所も・・・。
やっぱ、階段は登りずら!

やっと五合目で、ひと休み。


再出発。
ここからも斜面は相変わらずの急坂(階段つき)。
エンヤコラ登っていると、さっきの若人の団体に追いつかれ抜かれる。
あっという間に離された。
やっぱ、歳には勝てんのか?
チキショウ!
おまけに相方まで置いて行きやがった。

しっかし、蒸し暑ーっ!!

頂上まで90mという表示がでると露岩帯。
大きな岩を渡って登るとそこが頂上。
登頂まで、休憩も入れて1時間30分。

小さいながらも、この山は独立峰なので360度の視界が開けているはずだけれど。
今日は天気も余り良くないので、麓が少しばかり見えるだけ。
しかも、頂上付近だけは、露岩帯なので、遮る物無し。
吹きっさらし。蒸し暑さは吹っ飛び。
逆に寒みぃくらい。
とりあえず。記念にパチリ。

山頂の祠にもお参り。

風の弱い岩陰を探し昼食。

今回からは、夏メニュー。
冷やし麦茶漬け御飯。
お茶漬けの素を冷や飯の上に乗せ、
梅干を保冷ポットから麦茶をかけて出来上がり。

が、しかし、
風が強くて、せっかくの冷たさがあだになった。

体が、汗冷え、腹冷え。
暖かい山メシにしときゃ良かったと後悔。

そそくさと、下山。
他の人達も長居しないようだ。

下山開始直後、10歳前後の子供たち10数人とすれ違う。
子供たちが四つん這いで頂上を目指している。
親たちの方がへばってそう。
ガンバレ。ガンバレ!頂上はもうすぐだ。
と、思いながらも・・・・
もう少し、おそく出発していたら、
オイラは、子供たちに軽々抜かれたのでは?
と、ちょっぴりドキドキ。

降り始めると近くの岩手山の裾野で自衛隊が演習を始めた。
ドーン。ドーン。
一瞬、雷かと思い、ヘソかばう。

降りは1時間程。

さっき見逃した一本杉をジックリ見る。

抱きついてみる。

見上げてみる。


杉林を抜け駐車場へ、


今回も車に乗るとポツポツ雨が降り出す。

さっきの子供達は大丈夫カナ?と、心配。
さほど、大降りにもならなかったのでヨカッタヨカッタ。

で、帰宅。



-----オマケのウンチク-----

この山は山容が女性的なので姫神山と名付けられている。
姫がいるんだから殿もいるんではないか?
と、思いのあなた!
さすがです。

殿は、御山、岩手山です。

さて、この岩手山は姫一筋とはいえず、
浮気相手がいました。
その相手は、早池峰。
それで、仲たがいした二つの山は離れた場所に立っているのだそうな。

なもんで、この三つの山が同時に見えることは少ないといいます。

早池峰が雲に入れば、岩手山と姫神山は何事もなく夫婦円満。
姫神山が雲に入れば、岩手山と早池峰が逢瀬。
岩手山が雲に入れば、姫神山と早池峰が美を競う。
てな具合でしょうか?

こんな話が地元で、昔話のように伝わってます。

このウンチクについては、下記ブログ記事に詳しく書かれています。是非、クリック!!
歴史を旅する http://blog.goo.ne.jp/luckycharm_m/e/1c77974caf3c791294c1d215702be872

そうそう、この三つの山を、
岩手三山というのです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
盛岡
盛岡ってどこから見ても周りが山、山でしたね。 朝夕に見える山のどれが何という山なのか、私にはよくわからなかった。 でも、とても美しい。 そして教えてもらった岩手山と姫神山と早池峰山の関係。 これが擬人化してあってなかなか面白い。 ...続きを見る
歴史を旅する
2005/07/08 00:22

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
私も東北に6年いましたが、まだ姫神山は登っていなかったです。岩手県も大好きです。早池峰、岩手山大好き!盛岡レーメンが懐かしい。ピョンピョン舎が恋しい!
オマケウンチク、楽しく読みました。へ〜っ、そういう伝説があったんですね。今度受売りのウンチクとして使わせてください。
来週は太平山と森吉山、8月上旬は岩手山のコマクサを見に行きます。返す刀で八甲田まで足を延ばします。
山いろいろ
2005/07/01 19:11
>山いろいろ
すいません ウンチク 間違ってました。
訂正しました。

すごい羨ましい山行予定ですね。
また、記事楽しみにしています。
ぼんいぢ
2005/07/01 20:49
訂正ありがとうございます。モテモテ男の岩手山にあやかりたいものです。焼け走りから登るつもりですが、今年のコマクサ満開時期の情報が気になります。地元の情報出ましたら教えてください。(厚かましくすみません)
山いろいろ
2005/07/01 21:46
TBをありがとうございました。
レスが遅れてごめんなさい。

こちらもTBさせていただきます。
ブーメラン・・はやり方がわかりません^^;

盛岡いいところですね。
この夏も彷徨いました(笑)
allie
2005/07/08 00:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
【姫神山】小振りな独立峰。山メシ失敗!(2005.06.26) 山歩き、大好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる