山歩き、大好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 【三角山】初秋の千沼ヶ原を見にいく (2004.09.20)

<<   作成日時 : 2004/09/20 23:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
雫石スキー場のゴンドラを利用しての
高倉山から三角山までの縦走登山。

このコースは地図に登山道として出ていない。
スキー場のシーズンオフの時にゴンドラ営業するために、
スキー場が造った登山道なのだという。

スキー場の駐車場に着いた時には既に曇り模様。
眺望が、どうか不安。

他にも登山者がいるので、何とかなるだろと出発。
ゴンドラを降りて高倉山山頂へ。

うひゃ!
ガスってる。


先に歩いている団体もいるので、めげずに行きましょ。

なんとかリンドウも蕾はじめてるし、

なんか、赤い実はなってるし。

紅葉もし出してるし。

ガスってても、まぁ、それなりの楽しみもありますな。

ちょっと進むと、
岩手放送のテレビ局クルーが来ていた。
紅葉の取材だとか。

オイラ達を撮影して放送に使っていいか尋ねられる。
もちろんOK!!
夕方のニュースエコーに使うそうな。
残念、全国版ではないわけね・・・・。

と、云ってる間に。
激しいアップダウンが始まる。
熊返しと名づけられた坂を行く。
こりゃ、今日の様な濡れてる足元では、
熊も転ぶような坂だわさ。

ゴンドラに乗る際貰ったガイドマップに出ていた
休憩に使える場所に出る。
『広の木』と名前が付いている大木。
何の木だ?


それから、またエンヤコラ登ったり降りたり

やっとこさっとこ、三角山の山頂。


先客は2名。

って、あれ?
誰も抜いてないのに・・・。
前を歩いていた団体はどこへ?
この山頂で登山道は行き止まりだし。

一本道だったけど・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

気にしないことにした。

先客の2名がゴンドラの運営の関係者だったので、
一応知らせておく。

山頂からは奇跡的に千沼ヶ原の方向だけガスが出ていない。

すごいね。
近くで見たいなぁ。

関係者の方が無線機を持っていたので、
千沼ヶ原をはさんで向こう側の乳頭山の登山者と交信。
こっちの山に雨雲が迫っているのが、
見えるそうだ。
一瞬で千沼ヶ原もガスの中に入った。

あわてて、昼食を食べ終わり。
荷をまとめ下山開始。

ポツポツ雨が降り出す。
紅葉の始まりの中を、ポンチョを着て歩く。


遮二無二歩く。

ポンチョの中はジメジメ。
やっぱ安物のポンチョは駄目だ。
ちゃんとした雨具を買わなくちゃな。
と、考えながら歩く歩く。

やっと、ゴンドラ乗り場に着く。
って、ガスで見えない。


ゴンドラで麓に下りると、
従業員の方に栗をいただいた。
展望がイマイチで雨も降ったからとのこと。
ありがたい。
それも、袋いっぱい。

帰宅し、夕方のニュースを見ると、
我が尻と相方の尻がキッチリ放送されていた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【三角山】初秋の千沼ヶ原を見にいく (2004.09.20) 山歩き、大好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる